--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月31日 (金) | 編集 |
「宮城県は 増えすぎたサルの群れを絶滅させる方向でいると聞きました
人間のすることは いつも身勝手で動物のことなど 何も考えていないことに憤りを感じます」


とお書きになっていますが、ガセネタとしか言いようがありません。

宮城県庁環境生活部自然保護課野生動物保護班による
「ニホンザル保護管理計画について」の文書は下記からご覧ください。

http://www.pref.miyagi.jp/sizenhogo/seibutu/honyurui/saru/sarukeikaku.htm

仙台市のサルの捕獲、駆除の実施要綱は下記となります。

http://www.city.sendai.jp/shizen/dobutsu/yasei/1144.html


どこの自治体でも「増えすぎたサルの群れを絶滅させる」 などの対策を取っているところはありません。
動物ボランティアを名乗りながら、不勉強にもほどがあります。
1996年度には全国で約10,000頭の駆除が行われています。
しかし、これは本来の住処である場所にいた場合は行われていません。
駆除対象は人間に危害がある、農作物に被害がある、と判断される場合です。
逆に言えば、そのようなことが無ければ、駆除されることは無い、と言うことです。

「動物のことを考えている」側の人間だと自負するのであれば、
「殺されるから逃げて」など声をかける前に、来ないようにする努力をすべきです。
あのような野生動物がいる場所でシェルターなどを設置するのなら、匂い等で
野生動物が来ることは自明のことです。
人間がいる時に現れる、など怖がっていない証拠です。
ガラス張りなどで猫を、野生動物に見せるなどもってのほかです。
どのようなことを考えているのでしょうか?
ご友人方も褒め称える前に、危険を知らせるべきではないでしょうか?

犠牲になるのは猫だけではありません。
ご近所の方の生活も脅かされることになるのです。
感情論だけで解決するような簡単な問題ではありません。
自分勝手な行動で被害者を出すのはもうやめてもらえないでしょうか?


くっくのブログ
スポンサーサイト


2012年08月29日 (水) | 編集 |
支離滅裂なことばかり書きなぐって、大丈夫ですかね~?
裁判も近いのに、弁護士さんを困らせてはダメですよ。

え~っと、「あるサイトに載ってた」「知恵袋に載ってた」と書いていますが、
親切な方がMさんが書いていることが本当だろう、と探してくれたようですが・・
残念ながら見つからなかったそうです!
見てみたかったのに残念だな~。
削除された記事でも、アドレスがわかれば探せますので、是非「あるサイト」のアドレスを教えてくださいね。
ご友人Kさんといい、Mさんといいオオカミ少年じゃないんだから、証拠出したら?
コチラは必ずアドレスを明示していますけどね。
アドレスの貼り方が判らないのかな?
検索すれば、「丁寧に説明してくれるサイト」はいくらでもありますから見てくださいね。

「一億円詐欺」と書いている事件、「あの方」は全く関係の無い方を犯人だと名指ししたとか・・。
妄想を通り越して犯罪ですね。
一人が「名誉毀損」で訴えれば、次々訴える人が出てきたりして・・。
ペットの遺骨が返還されない、と言っている方も複数いる、とのことで大変だ~(笑)








くっくのブログ 付録!


2012年08月26日 (日) | 編集 |
アチラの新シェルターの造りについて、心配するコメントを多数いただいております。
が、私は引き取った、と言う子猫に「?」なんですね。
だって「これから里親を募集します」って一言も無いですよね?
成猫に里親が付かず、シェルターでそのまま保護、と言うのは良くあります。
でも、あのくらいの可愛い子猫は里親の申し出は多いと思います。
まして、「全国の方が見ているブログ」での紹介ですから。
最初から里親を募集する気が無いのでしょうか?
それであれば、自分の飼い猫と一緒ですよね?
他の猫も最初の頃は里親募集をしていたようですが、「あの女」が辞めてからは尻すぼみ。
イオンの小冊子に何匹かは里親募集しています、と書いていましたが、ブログに載っているということは決まらない、ってことですよね。

「あの女」がいた頃は成猫でも、障害のある猫でも里親が決まっていました。
なぜでしょうか?
「情熱」と「人徳」じゃないですか?
いまでもボランティアを続けている「あの女」は今年何匹里子に出したでしょう?
ブログで報告していることは嘘だ、とご友人方は言いそうですが、他のブログ等を併せて見れば嘘ではないことは明白です。
そのあたりを冷静にご覧になって判断する、と言うことができないのでしょうか?
ただ、協力している方々の中には、「あの方」の再度の嫌がらせを恐れて、固有名詞をあえて表記しない、と言う方もいる、と言う事は聞いています。

里子に出すにあたっては、他の団体では県外からの申し出にも応えて、搬送などもしています。
ある団体などは空輸もしていますよ。
ご自分の飼い猫を寄付金を募って飼う、っておかしくありませんか?
それなら、「私も義捐金を貰う資格あるじゃん」って思う方は多数いますよね・・。
支援者の方々が判っているからいい、とおっしゃるのなら、他の方が何も言うことはありませんが、
公的な義捐金はいただく資格は無いと思いますが、いかがでしょうか?

ブログの「里親募集」のテーマの記事も0件ですし・・・・。


くっくのブログ 付録!


2012年08月25日 (土) | 編集 |
コチラの記事を見ている「まゆこ」さんへ。
申し訳ありませんが、騙されている貴女を見ているとかわいそうになります。
証拠を見た、などと書いていらっしゃいますので、本当に信じているのでしょう。
私はご友人の方々も被害者であって、加害者にされかかっている、と同情していますので、
これ以上は、そちらのブログに対して言うこともありませんのでご安心ください。
信じていることをお書きくださいね。
ただ、「一億円云々」の件は、あまりに滑稽ですので削除されたほうがいいかと・・。
本当であれば、関係者は今頃塀の中のはずですから・・。


追記です。
え~と、アチラのブログにコメントを入れているYさん。
とんでもなく・・お馬鹿さんですね~。
とても攻撃的ですし、ほのぼのブログ記事もぶち壊し。
「空気読めない」ってアナタのためにある言葉のようですね。
ハンドルネーム変えてコメント入れているようですが、文章の癖はバレバレ(笑)
早くアドレス教えてくださいね。
無いアドレスは教えられないか・・・・。





2012年08月23日 (木) | 編集 |
アチラのブログ7月24日の記事の10番目のコメントの方Mさん。

この方のブログに飛ぶと(ハンドルネームをクリック)、「あの方」を支援する内容。
内容は嘘八百で、やった人とやられた人が逆転しています。

ここからが本題。
この方があるブログに8月23日にコメントを入れています。

2. おりたて猫物語さんに募金をしたものです
はじめまして。おりたて猫物語さんに募金をしたものです。
猫達のために活躍なさっているかと思い、募金いたしました。ブログを紹介されたので、ブログを拝見しました。すると、個人の誹謗中傷や裁判のことが書いてあり、具合が悪くなりました。
おりたて猫物語さんが保護活動をなさったとしても、個人を誹謗中傷したりする人を私は応援できません。今問題になっているいじめと同じです。募金したことを公開しております。

(最後の文「公開」は「後悔」の間違いだと思います)

おりたて猫物語さんは「あの方」を訴えた方で今裁判中。
熱心な支援者であるMさんが「あの方」の裁判の相手を知らなかった?
おかしくないですか?
地裁に移送された裁判が9月にありますけど、なにか関連があるのでしょうかね?
関係のない人のブログを荒らすのは止めましょうね(笑)


2012年08月21日 (火) | 編集 |
留守にしている間に、「やっちゃったコメント」載ってましたね~。

あるブログコメで「ゆめ院に支援しに行ったのに不法侵入者になってる俺と友人」だそうですけど。


やっとたどり着いたようですね。
こちらで複数の方が指摘していたブログに。
PCに張り付いて探しましたか?
それとも、誰かがコメント欄で教えてくれましたか?

単なる異常者!不審者の何者でもない!!苦しい言い訳して、、、

やっちゃいましたね。
決め付けて大丈夫ですか?
「困った」と書いているのに、重ねて「異常者、不審者」
勘違い、ではなくて確信犯、ですね、名誉毀損の・・。
アチラのコメント欄は承認制ですので、載せたブログ主も同罪ですね。

もし、誰かが知らせてきたとしたら、「しめた!」と思ったんですかね?
冷静に考えれば、コメントが載っているブログ主に、まずはメッセージを送って問い合わせるべきでしたね。
まあ、一緒にいた女性の身元がわかっているそうですから、その必要はありませんね。
弁護士さんにお願いしているのですから、わざわざそのブログ探さなくてもいいと思いますけど。
だって一緒にいた女性の身元がわかっているなら、その男性も判るでしょ?
「身元がわかっていない」と白状したのと同じですね。
得意になって、自分の間抜けさを露呈したようですね。(笑)

仲間のご友人YさんKさん、お願いしているアドレス、教えていただけませんか?
誰かと同じ「虚言癖」ではありませんよね?

誰かが知らせたとしたら、Hさんあなたのコメントを見て笑っているかもしれませんよ。
「思って通り、墓穴掘ってくれた(笑)」ってね。


くっくのブログ 付録!

くっくのブログ アメーバ


2012年08月20日 (月) | 編集 |
アチラのコメント見て大笑いしました。
よっぽど焦っているのでしょうね。
誰がやっているか探し回ってる、って?
今まで自分がやってきたことをされてヒステリー状態ですか?
どうせこのコメント書いたのも、本人か支援者Yあたりでしょ(笑)

悪口ブログを沢山立ち上げて、YAHOOから削除されても・・・

削除要請したのは誰かな~?
YAHOOが勝手に削除はしませんよ。依頼があったからです。
アメーバに開示拒否されてアタマに来ましたか?

以前、所属していたNPOの動物ボランティアも
領収書を誤魔化して辞める事になったそうです!


領収書をごまかすのは誰かな~?
雇われていて横領をしてはいけませんよ。
それを不当解雇だ、と言うのですから、どれだけツラの皮厚いんだか・・。

自宅で子ども達にピアノを教えている人です。

「猫を預かってあげる」と言って、この方から内装費40万円を騙し取りましたよね?
以前、他の告発ブログの主と勘違いして「今から家に行ってやる」と誰かに電話させたとか。
被害届け出されていますから、もうやらないほうが良いですよ。

この人は救援本部から義援金も交付されているボランティアだと知り驚きました!

この方は各地の管理センターから感謝されている方ですよ。
義捐金が交付されて当たり前です。
誰かさんと違って、真面目に地道に活動をして感謝している方は多数います。

私が知っている事を警察や弁護士さんに
お話ししたいと思います。


どうぞ、行ってください。
警察なら、「あの方」の情報が欲しくてウズウズしてますよ。
あまりに被害届が多くて、立件の機会待ちかもしれませんから。
弁護士会でも「あの方」有名だそうですから、「またか」と言われて嫌な顔されるかもしれませんけど。
K弁護士は「あの方」にはもうかかわりたくない、と言ってらっしゃいますよ。
書類作成の料金を請求書に入れたら、「あの方」は文句を言ったそうですね?
貰うのは積極的だけど、払うのはケチなんですね~。


動物愛護協会・動物愛玩協会とかにも連絡をして、協力をお願いするつもりです。

一番の馬鹿な部分ですね。
動物愛護協会、動物愛玩協会は、「動物救援本部」を構成する団体です。
「動物救援本部」で問題になっている団体の言うことを信じて協力なんてするわけないじゃないですか。
救援本部には多数の苦情が寄せられていますよ。
「早く返金請求しろ」ってね。

以上、馬鹿コメントを解説して差し上げました!



くっくのブログ


2012年08月19日 (日) | 編集 |
アチラでは今年4匹が新盆をむかえたそうで・。
中には口内炎で亡くなった猫も居たとか・・。

下記ブログをご覧ください。

白チン闘病記3

白チン闘病記4

多摩川のホームレスの方たちとその方が世話をしている犬猫のサポートをしている小西さん夫婦のブログです。
読んでいただけると判りますが、白チンと言う猫が重度の口内炎を患い、その後の治療経過を書いています。
一進一退を繰り返しながらも、病院と連携しながら良い方向に向かう様子が記録されています。
治してあげたい、という飼い主さんと獣医さんが連携すれば、重度の口内炎のネコさんも簡単に死ぬことはないのです。
全てがうまくいくわけではないけど、病院へ連れて行く大切さがわかりますね。
腎臓病もそうですが、慢性病になれば獣医さんとの連携は特に重要です。
手遅れ状態で一日だけ通院、なんて、病院に行かないも同然ですよね。






2012年08月18日 (土) | 編集 |
前書きはめんどくさいのでいきなり本文です。

そのうち、変態で逮捕されますよ!

「変態」であるだけであれば逮捕の対象になりません。
この場合の「変態」であると言う根拠は何でしょうか?
憲法で「表現の自由」は保障されていることは小学生でも知っています。
どのような服装でも、何かしら罪になるようなことをしなければ逮捕はされません。
例えば陰部を露出する、などです。
まして、他人から見て変な服装で歩いていて逮捕されるのなら、原宿あたりは警察が大忙しですよ。

工事の方が居なかったら また○○院に入って 

「また」と言うことは二度目三度目と言うことですか?
ブログ主は前回の画像の方と別人だ、と書いていますけど?

こんな暇があったら 真面目に仕事したらどうですかね

真面目に仕事をしている方だったら?

不法侵入して子供達に変な物飲ませて傷つけて

この方、不法侵入して、猫に変なもの飲ませたんですか?
不法侵入したのなら、鍵でも壊したのでしょうか?
器物破損で被害届を出したほうが良いのでは?

犯人を庇うブログがあるのには


そのブログのアドレス教えていただけませんか?
こちらでは「決め付けはマズイのじゃないですか?」と書いているだけですから。
だって、関係ない人だったらどうします?
散々ヒドイこと(変態、変質者)書いて、誰かさんとは無関係だったら?
それからご友人の方が写真を公開している、というブログのアドレスも教えてくださいね。


このコメントの数々は全て、「あの女」もしくは関係者=「不審者」と言うことで成り立っています。
イコールでなかったらどうしますか?
誰が「あの女=不審者」と言い出しましたか?





くっくのブログ 付録!


2012年08月18日 (土) | 編集 |
アチラのご友人方は「あの方」が訴えられて、被告の立場であることを知っているのでしょうか?
それだけではなく、いままでも数々の裁判をおこし、おこされていることは?

「不当利益返還請求」、それもあの場所が舞台に、の裁判ですよ。
実はあの場所はもう一つ「不当利益返還請求」をされてもおかしくない事例があります。
「あの方」の執拗な嫌がらせで泣き寝入りのようですけど・・。
被害者は女優の杉本彩さんが、被災猫を引き取ったときにお手伝いをした方、とか。

また「旦那の職場に行ってやる」なんて電話をかけるのは止めたほうがいいですよ。
電話は録音しておいたほうがいい、と被害者の間では言われているようですから。
それに前回の被害届が出されていますから。

そして、かつてお客様だった方々からお預かりした、大事な家族の遺骨などの返還もまだされていません。
「お預かりできなくて申し訳ありません」と返せば、何てことないことですけどね。

こちらで書いていることが全部嘘、と思われるならそれでもかまいません。
アチラで「あの女」と言われている方が全部操っている、と「あの方」が言っている理由を知っていますか?
今回の裁判で証人として出廷する「あの女」が、自分の都合の悪いことを話すのが嫌なんです。
だから「あの女」は信用できない人間だ、と広めたいのですよ。
ご友人方も「あの方」が言っていることを真に受けていますが、ご自分で確かめたらいかがですか?
管理センターでは頻繁に猫の捕獲の依頼をしています。
ガソリン代など経費全て自前、だそうですよ。
義捐金をいただいておいて、医療費を出せと言う方とは違いますね。
「あの女」のブログに書かれていることが事実かを、管理センターに聞いてみたらいかがですか?

9月に地裁で裁判がありますので、是非傍聴してください。
どうせ被告は出廷しないでしょうけど・・。


くっくのブログ 付録!


2012年08月17日 (金) | 編集 |
あいも変わらず、笑えるコメント満載ですね。

え~っと、まずは勘違いコメントの訂正から

不法侵入に肖像権の侵害、こんな犯罪者達がボランティアの名乗るなんて情けないです。

画像で見た限りではオレンジの方は道路上ばかりで、敷地に入っている画像がありませんので
不法侵入とはなりません。
それとも道路も「あの方」の土地ですか?
不法侵入した画像が公開されていないけどある、とのことでしょうか?


「肖像権の侵害」とありますが、肖像権の定義は下記となります。

「肖像権(しょうぞうけん)とは、肖像(人の姿・形及びその画像など)が持ちうる人権のこと」

建物に肖像権はありません。工事関係者の肖像権、と言うことでしょうか?

肖像権については下記のような判例があります。

インターネット上に公開された写真が原因で、誹謗中傷の的となっていた女性が起こした裁判では、「原告女性の全身像に焦点を絞り込み、容貌を含めて大写しに撮影したものであるところ、このような写真の撮影方法は、撮影した写真の一部にたまたま特定の個人が写り込んだ場合や不特定多数の者の姿を全体的に撮影した場合とは異なり、被写体となった原告女性に強い心理的負担を覚えさせるものというべきである」[10]として肖像権の侵害を認定し精神的苦痛に対する損害賠償として35万円を支払う判決がくだされた。

この判例に従えば、逆に画像の女性のほうが「肖像権の侵害」として、
損害賠償請求が出来ることになります。
二度も公開されたこと、それについてブログ主、コメントしている方々が対象となります。
コメントをしている方は、ハンドルネームで身元が判らない、と思っているようですが、
ブログ主が起こしたように「発信者開示請求」ができますのであしからず。
警察に被害届が出されれば、警察からの開示請求となります。

また、「こんな犯罪者が」と言う記述ですが、犯罪を犯した事実がありますか?
「ボランティアをやっている」との事ですが、画像の方はボランティアなんですか?
画像の方を知っているのでしょうか?
根拠が全くない発言ですね。
根拠があるのなら、「全国の方が見ているブログ」なのですから、
誤解のない書き方をしていただきたいですね。


詐欺するより変装のバイトして稼いだら~(^○^)

画像の方が「詐欺をしている」と断定していますが、コチラも根拠を示していただけないでしょうか?
詐欺は犯罪ですから、その事実を知っているなら警察の通報するべきですよね?

次回の投稿動画はこれに決まり~

次回、と言うことは既に画像を一度は投稿している、と言うことですね。
皆さんが見たい、とおっしゃっていますので、アドレスをお知らせくださいね。
お知らせできないのであれば、書かなければいい、と思いますが。


他にもありますが、長くなりますので今回はここまで!
私はコメントしている方を嫌っているわけではありません。
犯罪に巻き込まれて、家族に迷惑が掛かる、などの状態になって欲しくないだけです。


くっくのブログ


2012年08月16日 (木) | 編集 |
やっと質問にお答えいただけたのか、と思えば、またしょうもない更新でした。
オレンジ色の服を着た変質者が現れて、工事業者にあとをつけてもらった、とか。
工事業者さん、別料金いただきましたか?
大変ですね~、被害妄想に付き合って探偵ごっことは・・。
それにしても画像見ておかしいと思いませんか?
確かに道にいますが、敷地内にいる画像はありませんよね?
敷地内にいる画像があれば得意げに載せるでしょうから、ないのでしょう。

本当に「あの場所」なんですか?
「あの場所」はカケラも写っていませんので、全く違う場所、って事もありますよね?
それに「変質者」ですか?(笑)
こんな画像付きブログを「全世界」に公開して大丈夫ですか~?

「黒い影」とか「裏で操る」とか安っぽい小説じゃあるまいし、思い込み満載。
「一本の電話」云々、昔々の推理小説もどきですね。
どなたから聞きました?ゆめのお告げ、とか?
小説家にでもなったほうが良かったのでは?


「画像の女性」の身元もわかって、刑事告訴、ですか。
何の罪ですか?
「マスコミを使って宣伝しているシェルターに訪ねて行って写真を撮った」が罪であれば、
日本国中、犯罪者だらけですね(笑)

暑い中、あまり熱くなりませんように。
エアコンの効いたお部屋の中では関係ないか・・・。

Kさん、ブログのアドレスの公開はまだですか?
お身内の中で楽しんでいたら、世界中から反響ありませんよ!

Yさん、衝撃の事実の公開はまだですか?
弁護士に止められて、って言い訳も一緒ですか?
それとも「Kさん」とやらに成りすますのに忙しいのでしょうか?

お手数をおかけいたしますが、質問へのお答えお願いいたします!


くっくのブログ 付録!


2012年08月14日 (火) | 編集 |
「あの方」のご友人Kさんが「不審者」2人の家の写真を撮って、ご自分のブログに公開する、
と宣言しました!
楽しみですね~、Kさんが大恥をかくのが(笑)
どうせ、誰かさんと同じ「虚言癖」かも・・。
もしかして同一人物・・だったりして・・。
是非、宣言したからにはブログのアドレスの公開をお願いします!


「私が投稿動画して全世界の人達に発信してやります

きっと凄い反響ですよ 」


な~んて書いているんですから!
お待ちしています!

一応、私は「やめたほうがいいですよ」とお伝えしました。
住宅地の個人宅でしょうから。
以前、グーグルのストリートビューが問題なった件、知らないんですかね~?

くっくのブログ 付録!


2012年08月12日 (日) | 編集 |
闘病中のネコさん、亡くなったそうですね。
ちゃんと通院をして、適切な治療をしても病気はしょうがないですね。
まして高齢猫にとって腎臓病は半分以上罹る病気ですから。
「あの方」のことですから、きちんとお世話をされたでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。


さてさて、ご質問にはちっともお答えいただけないようで・・・。
とっても攻撃的なコメントをされているのですが、都合が悪くなるとダンマリはファミリー長、ご友人一緒ですね。
まして住宅地で他人の家の写真を撮る、なんて盗撮と通報されますからやめたほうがいいですよ。
やりたければやればいい、のですけど。
「自分のブログで公開する」との事ですが、私も是非見たいのでアドレスお知らせください。
お願いと質問ばかりで申し訳ありません。

そこで、ちょっと笑える、かな、って話を一つ。


ある高層マンションの管理室で、住民Aが泣きながら喚きました。
「会社BのCさんの顔が見たくないから、メンテナンスの会社を変えてくれ!」

数年前、メンテナンスを請け負った会社Bが置き忘れた工具につまずいて転んで骨折した、とAが慰謝料を請求したことがありました。
その額、900万円!
Aは「健康保険に加入していないからこのくらい掛かる」と言いました。
しかし、右手首を骨折した、と言いながら車を運転するAをCさんが問いただしたところ、過呼吸のフリをしてCさんを訴える、と言う暴挙に出ました。
結局会社がらみの事例ですので、慰謝料60万円をAは手に入れました。

自分が陥れたCさんに会いたくないのか、会社を変えてまた同じ事をする気なのか・・。

ちなみにAはこのマンションに住んではいますが契約者の親戚で、正規の住民ではありません。
でも、こんなことがあったら契約者に連絡行きますよね、管理会社から。
契約者はどうしたのでしょうかね?
そもそも、契約者でもない人間が「メンテナンス業者を変えろ」と言う権利はあるのでしょうか?


これはあるマンションでの話しです。
マンションは全国で約550万戸、住民は約1400万人。
そのうちの一人、の話です。

ちなみに上場企業は日本国内で約3000社、全企業の約3パーセントとのことです。


2012年08月09日 (木) | 編集 |
「あの方」のご友人に質問です!
「お姉さんの住むマンションを載せた」「お兄さんの勤める会社名を載せた」
と書いていますが、書いてあるブログなどのアドレスを教えていただけないでしょうか?
こちらも根拠のない事を書かれては迷惑ですので、是非教えてください。
近日中に掲載していただけない場合は、「根拠のない中傷を書いた」と認めたことになりますので。
「お姉さんの住むマンション」「勤める会社名」と書いてありますよね?
ご自分の書いたコメントを良く見直してくださいね。
もちろん、「こちらのブログのことを言っているわけじゃない」というご返事でもかまいませんよ。
それなら余計に掲載されているブログかHPを教えていただきたいですね。
よろしくお願いいたします。


「くっくのブログ 付録!」はコチラ


2012年08月06日 (月) | 編集 |
珍しく日にちをあけないでブログを更新したと思ったら、
「不審者」が来たそうで・・。
でも、おかしい文章ですよね?

何故 このように執拗に嫌がらせをするのでしょうか?
あの方は 動物の命を何と思っているのでしょうか?



と書いていますが、「不審者=あの方」って事ですよね?
顔でも映っていましたか?

また、下記のようにも書いています。


前回の不審者の画像の件は お陰様で
二人とも はっきりと特定できました

これからのことは 弁護士にお任せいたしました

特定できたのですから、この二人に対して何かしらのアクションをおこす、ということでしょうか?
何かしらあれば、また当事者の方が他のブログにコメントを入れてくれるかもしれませんね。
自信を持ってお書きになっているようですから、心配しているご友人方のためにも、
その後の報告をしていただきたいですね。
でも、「写真を撮っていた=自分への嫌がらせ」と決め付けるのですから、
どんだけ自分が可愛いんだか・・(苦笑)
警備会社にもいいお客さんですね。
「変わった人が映ってましたよ」といえば、カメラの契約増やしてくれるんだから・・。


腎臓病の猫ちゃん、まさかあそこにおいて帰ったりしていませんよね?
自宅につれて帰るか、あそこに泊まっていますよね?
あのくらい弱ってしまうと、様態の急変もありますから、24時間目が離せないでしょうから。
私も看取ったことがありますので判りますよ。
津波の被害にあった場所から、面倒を見ていた人から奪うようにして連れて来た猫ちゃんですよね?
前のブログにも、他のブログにも載っていましたから。
面倒を見ていた方から医療費として金銭をいただいているのですから、最後までしっかり面倒を見てくださいね。
もちろん、私のような者が言わなくても、愛と涙があふれている方ですから大丈夫ですよね!




2012年08月04日 (土) | 編集 |
あるサイトで「虚言癖」について解説していましたので、参考まで。


病的なまでに嘘を吐く人を、俗に「虚言癖」と呼びます。「虚言癖」は病名ではありません。
人格障害の症状の一つと考えられます。

※ 病的嘘吐きと普通の嘘吐きの見分け方 
病的嘘吐きは、喋っている間、目がキラキラとしています。これは、脳内で興奮物質ドーパミンが大量に放出されている為、瞳孔が開き気味になっているからです。一方、普通の嘘吐きは、緊張し、瞳孔が狭まる傾向にあります。


※ 虚言癖を持つ人からは離れる 
虚言癖を持つ人とは、健全な人間関係は築けません。気の毒な人ではありますが、あなたでは何もしてあげられないのです。プロのカウンセラーでも、治療は困難とされています。距離を置きましょう。


※ 離れられない場合 
虚言癖を持っていると分かった時点から、全ての言葉を真に受けてはいけません。真実は一つも無いと思っていただいて結構です。本当のことを話せない病気だと捉えましょう。


穏便に応対するなら 適当な相槌を沢山用意してください。「へー」や「ふーん」以外に出来る限り沢山です。

◆例文◆
「すごいね」 「ドラマみたい」 「大変だったね」 「そんな話、本当にあるんだ。」 
「やっぱり、○○さんってデキるね」 「その話、出版出来るかも」
「○○さん、カッコイイから(キレイだから)」 「私には真似出来ないな」など

褒める、同情する、讃える、この手の言葉を好み、求めるのが、虚言癖を持つ人たちです。彼らは他人から異常なまでに、注目を浴びたがっています。満たされない心の持ち主、それが虚言癖を持つ人です。


徹底的に戦うならば 突然、キレると、基本的に弱い生物の虚言癖を持つ人は怯みます。大声で怒鳴り、大きな物音を立て、恐怖という感情を植えつけます。話し合いは不可能なので、感情に訴えるしか方法はありません。

ここで注意です。必ず、計画的にキレてください。

 どうして激昂に至ったのか、第三者に分かるように、録音、録画が出来たらベストです。理由は、あなたがキレた後、虚言癖を持つ人は慰めてもらいたいのと、あなたが主人公の新たな嘘を吐くからです。


キレた後の対処【1】 相手が反省の色を見せても、決して「怒鳴って、ゴメンね」等、口にしてはいけません。その言葉一つで、相手の中では立場が逆転します。謝った=自分の方がエライ、という何ともシンプルな解釈をするのも、虚言癖を持つ人の特徴です。考えが浅いので、嘘を吐くともいえます。

キレた後の対処【2】 一度、キレたら、虚言癖の人の相手はしなくても良くなるでしょう。話しかけてきたら、無視して不機嫌そうに物音を立てる、これを繰り返せば、自然と離れていきます。ただし、あなたの悪口を言いふらされます。

おわりに 以上の方法は、一時しのぎです。例え、親兄弟であっても、最終的には関係を絶つか、距離を置くようにしてください。嘘は人を狂わせます。脅しではありません。悲しいですが、これは真実です。


あらら・・誰かさんのことを書いてるみたい・・・。

またお姉さまに頼ろうとしているようですが、お義兄様はご存知なのでしょうか?
義妹がいろいろな方にご迷惑をかけていることを・・。
6月28日に監査役を退任されるまで、上場企業にお勤めの立派な方、ですよね・・。
世間的に宜しくないのではないか、と心配しております、他人ですが。




2012年08月03日 (金) | 編集 |
「あの方」は以前雇われていたのにもかかわらず、「オーナーです」と名乗っていたことがありました。
そこを解雇されたこと(解雇理由は周知の通り)を恨んで、県の担当課に
「あの会社の土地には産業廃棄物を無許可で埋めています」と告発しましたね。
本当であれば立派な内部告発ですが・・
いつものように虚言癖(苦笑)
「爆弾を仕掛けた」と電話する中学生じゃあるまいし、50にもなる人がやることですかね?
下手したら、中学生と同じ「威力業務妨害」ですよ・・。
ついでに、その当時のご友人を使って証拠のでっち上げをしようとしたとか・・・。
虚言癖をもう一つ。
ご自分に都合に悪い人の関係者に「あの人は刑務所に入っていた」と嘘を言いまわりましたよね?
貴女の大好きな「名誉毀損」ですよ。

スーパーハウスの内装は終わりましたか?
またカメラ、増設しましたか?
映るのは近所の方とタヌキくらいでしょうけど。
ゴキブリさんはその後、いらっしゃいましたか?
何度も来てる、と書いておられますけど・・。
画像の公開は今回はしないのでしょうか?

カメラを付けたら猫が安心した、って、そちらの猫ちゃんは人間のような理解力ですね。
ビックリいたしました。
「めざましテレビ」の「土曜日のにゃんこ」に出演できるかもしれませんね(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。