--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月29日 (月) | 編集 |
「ま○こ」のブログ、コメントもオカルトじみたものばかりで、逆に心配になりますね。
その中で「猫が死んだ」という意味が何度も書かれていますが・・・。
「あの方」はよく支援者に「Sさんは猫をよく安楽死させる」と嘘を言い回っていたそうです。
そのことを遠まわしに言っているのでしょうね。
伏字になんてすること無いじゃないですか?
どうせ嘘だと自分でわかっているから、逃げ道を作っているつもりなんでしょうけど幼稚ですね。

「安楽死」を悪いこと、と決め付けるのは自称ボランティアとしてどうかと思います。
ボランティアにしても、長く猫を飼っている人にとっては一度は経験することだと思います。
決断するか、しないかは別として、決断を求められる、ってことは経験した方は多いのではないでしょうか。
病気や怪我で、このままでは苦しみを長引かせるだけ、などのときに選択する方も多いと思います。
愛しているからこそ、苦しませたくない、と思うのはそんなに糾弾されることでしょうか?
選択した方はほとんどが 「本当に最良の選択だったのか」と悩みます。

簡単に「悪いこと」と言える、ということはそのような究極の選択を経験したことが無いからでは?
「正統派ぶり、云々」と書いているバカもいますが、ご自分のことがわかってないようですね。
健康で扱いやすい猫しか引き取らない方には、経験の無いことでしょうね。
死にそうだった猫が健康を取り戻して別猫のようになった、と言う経験も無いから、馬鹿らしいことも主張するのでしょう。

今回、もしかして「安楽死」の選択を示されてパ二ックになっているのですか?
コロナウイルスはストレスなどで変異して、猫を死に追いやります。
そのようなことが無いよう、飼い主は責任を持たなければなりません。
猫に過度のストレスを与えていませんか?
18時間近く、無人の狭い場所に閉じ込めていれば、シニアになった猫がストレスに感じても不思議ではありません。
無人の食物の匂い、動物の匂いがする場所に野生動物が来るのは当たり前のことです。
Sさんを悪者にするヒマがあったら、支援者の方々もよく考えるべきです。

また、ヒステリックなコメントが入りますね(笑)



くっくのブログ 付録!





スポンサーサイト


2012年10月29日 (月) | 編集 |
思わず吹き出しました・・・「ま○こ」のコメント・・・
これ、何のブログ?ですね。
ここまで来るとお笑い系になってますよ。
それも自作自演ばかりだし(笑)
「山形在住の東根」のキャラも忘れちゃ駄目ですよ。
居るわけ無い人を見ることが出来る方、ですからね。
「普通の買い物に山形、岩手まで行っている」なんて、ぶっ飛んだことを書いている方ですよね?

16番コメント

なつみ、tonton、かりん、はどうしました?(書ききれません・・・)
大変ですね~、たくさんキャラ作っちゃうと(大笑)


こんなとんでもない妄言はこれだけじゃないんですね~。
前にお勤めになっていた霊園でのこと。

以前処分された熊の骨が放置されているのを
「社長が嫌がらせに熊の死体を置いている!」
機械で草刈をしていると
「重機をぐるぐる敷地を走らせて嫌がらせをしている。
ビックリした猫が落ちて骨折した」

猫が怪我をしたのは本当ですが、草刈機が原因というのは「?」です。 

霊園といえば「新しく霊園を作る」と言っていた「あの方」ですが、
地元で一番有名な銀行に「霊園を作るので」と多額のお金を借りているそうですよ。
おかしいですね~、お金を借りたのに霊園、どうなったのでしょうか・
納めるはずのお預かりしている墓石、遺骨はどうなりました?


オレンジの方のブログ

くっくのブログ 付録!






2012年10月27日 (土) | 編集 |
「ま○こ」~、また馬鹿丸出しのブログ更新、ご苦労様です!(大笑)

Sさんの力って何ですか?」と逆に質問をされたのです。

はい、貴方の言っている意味が判らない、ってことですよ。
管理センターの方にヘンな質問するのはやめましょうね(笑)
今も捕獲依頼などで忙しいのですから。
過去には誰かさんが動物愛護協会に「管理センターが猫を殺してます」なんて、虚偽の電話をかけて、管理センターが大迷惑、ってこともありましたからね~。
また同じ事をやるのですか?
残念ながら今回は「ブログ」という形で証拠を残してしまいましたね。
焦って墓穴、って事ですよ(笑)

私が「○ーママさんが、管理センターに泊まりこんだ、と言う武勇伝は嘘」と書いたのが面白くないですか?
だって、その場に居た方の証言を載せただけですよ。


Sさんのブログに登場している ”キーちゃん”と言う猫は・・・ 
「明らかに 昔のキジ君と 違うのが判ります」
と言うご意見が多数寄せられています。


はい、また墓穴を掘ってしまいましたね。
下記の記事に引き取った当初のキ~ちゃんの写真が載っています。
前にも書きましたがこのキ~ちゃんは「あの方」が見捨てて、管理センターに置き去りにし、Sさんが病院に連れて行った猫です。

http://myamya123.jugem.jp/?eid=187

「昔のキジと違う」
当たり前でしょ、ちゃんと治療して体重も増えて別猫のように健康になったのですから。
トラ猫は似てますからね、それをいいことに言い掛かりとは・・・見苦しいですよ(笑)


まさか?お得意の・・・もうこの世に居ないのでは・・・

Sさんのブログには 心霊写真さながらに・・・ 
浮かばれない猫たちがたくさん写っていると・・・


「ま○こ」は「Sさんが猫を見殺しにしている」と断言しているようですね!
「お得意の」と書くっと言うことは、「複数の猫が死んでいる」と断言してますよね?
まったく、貴方は「気○い」ではないですか?
「心霊写真」???
貴方は精神科の診察を受けるべきです。
「妄想」「虚言癖」等々、医者も学会に発表したくなるかもしれませんね。
「こんな患者、みたことない!」ってね!


浮かばれない猫たちがたくさん写っていると・・・
かなりの数のご連絡が来ています。


これこそ大爆笑!
今の支援者を馬鹿にしていますね。
そのメールなど載せていただけますか?
お得意のでっち上げですから、載せられるわけないですけどね。
いつも言いっぱなし、証拠も何も提示しない、小学生以下です。
すみません、小学生に失礼でした!

弁護士に本ブログに「悪口を載せるな」と注意でも受けましたか?
それで支援者、もしくは支援者を装って「ま○このブログ」を書いているのですか?
元支援者、今は被害者の方々、あなた方が信じていたのはこんな醜い女ですよ・・。
「ま○こ」が実在して、この記事を書いていたのなら・・哀れでしょうがありません。
ご家族に迷惑がかかる前に、ご自分を見つめなおすことをお勧めいたします。
だってこの記事、立派な「威力業務妨害」になりますからね。
ご愁傷様!
管理センターが警察に相談しなければいいですね(笑)




くっくのブログ 付録!






2012年10月25日 (木) | 編集 |
いや~、く○さんは少しお利口さんと思っていましたが・・残念でした・・・。
また 「私=Sさん」に戻ったようですね。
どこのお馬鹿さんのそそのかされたのか・・・・(苦笑)
何度も言いますが、私はSさんでも、「あの方」に何百万円も騙し取られたご夫婦でもありませんよ。
お利口さんならご褒美に会って差し上げますよ。
なんちゃって、これがお怒りの元の「上から目線」でしょうか?(笑)
すみません、おちょくって(笑)

ここ数日、「あの方」の近くに居た方からご連絡をいただきまして、色々お尋ねしておりました。
一人ではありません、複数です。
その方たちもこちらで把握していることをお知らせしますと絶句、しておりました。
自分達も騙されていたと、それも支援していたときに。
「あの方」のやり口に笑うしかない、と言う方も居ました。
お知らせしたことで傷ついた方もいらっしゃると思います。
申し訳なかったのですが、知ることによって「あの方」と完全に決別していただきたかったのです。
やはりどこかで、「あの方」と一緒にやってきたことは間違いではなかった、と思いたいのだと思います。
でも、騙されて、利用されていたのです。
元支援者の方たちは皆さん、言っていただいた事に嘘はありませんでした。
最初に聞いた時に、あまりの食い違いに「?」となりましたが、複数の証言をつなぎ合わせると、「あるほどね~」と辻褄が合いました。
内容を具体的に書きますと、その方々に危害を加えられる可能性もありますので追々お伝えしようと思っています。

具体的なお知らせは今回ひとつ。
「あの方」の武勇伝のひとつ、「管理センターに泊り込んでセンターを変えさせた」は全くの嘘です。
猫を引き出す、引き出さない、のトラブルは多少ありましたが、「あの方」の言っていることはありません。
現場に居た方から話を聞くことができました。
補足をすれば、その時に引き取った状態の悪い子猫は、そのときの支援者が病院にかけ、今も一緒に暮らしているそうです。
「あの方」は出す、と言った病院代も一銭も出さなかった、と。

寄付金の集まりそうな仔はブログに載せますけどね(笑)
Sさんが病気の猫を連れて退会したと同じですね。

く○さん、検証して「私とSさんを同じ」、と思ったようですが、何を検証したのでしょうか?
仲間内の噂話?
検証とは第三者の話を聞いて、事実を探る事を言うのですよ。
小学生の探偵ごっこみたいですよ。



くっくのブログ 付録! 





2012年10月22日 (月) | 編集 |
随分と過激な信者さんが居るようですね。
く○さんは私がSさんではない、と理解していただいたようですが、他の方は判っていただけないようですね。
後で困るのはご本人でしょうから、私は関係ありませんけど・・。

さて、「卑弥呼」とやらが「Sさんは働いていない」と断言していました。
他のコメントでも同じ趣旨のことを書いている方がいらっしゃいました。
それで提案ですが、よ○えさんが「Sが何度も来ている」と書いていましたので、監視カメラでその映像が映っている日の勤務表を、Sさんに公開してもらうよう頼んで見ましょうか?
Sさんのブログからアクセスは出来るようですので。
それによってSさんの無実の証明、働いている証拠の提示のどちらも出来ます。
どうでしょうか、よ○えさん?
ご自分の嘘がバレるから受け入れがたいとは思いますが・・・(笑)

お答えが無いようでしたら、労働基準監督署にSさんが働いている会社が「架空の人物が働いていることにしている」、と「あの方」のお名前で密告いたしましょうか?
職場の上部組織に密告、は誰かさんの常套手段ですからね。
車屋さんには陸運局、動物霊園の場合は県の産廃関係部署、学校関係者の場合は教育委員会・・。
他人の名前を使うのもいつもの方法ですし・・・。

きょ○こさん、動物病院の先生方にご迷惑ですので嘘は書かないでくださいね。
管理センターの方々も呆れていますよ。
「あの方」の悪評はご自分が思っているより広く知れ渡っています。
「かかわるな」「何か言ってきても無視」なんて言われていたりして・・。
「頭が悪い」って、どこかのブログで「きょ○こは馬鹿」と書かれていたので八つ当たりでしょうか?

こ○○むさん、ハンドルネーム「リンダ」をクリックすると貴女のブログに飛びます。
別なハンドルネームを使うときはバレないように注意しましょう(笑)


くっくのブログ 付録!

どこかのブログ







2012年10月17日 (水) | 編集 |
やっと更新されましたね。
まずは退院おめでとうございます。
不自由な体の猫さんのお世話は大変ですから頑張ってくださいね。
一生面倒見れるのか・・・、が心配ですが。
先住の猫さんの具合も悪いとか・・。
「高額な医療費がかかりましたが・・」と書いていますが、去年150万円の医療費などに使える義捐金をいただいているのですから大丈夫でしょう。
それ以前にも多額の寄付金が集まっていたようですしね。
新入の猫さんもあまり居ないようですから、避妊去勢の費用も無いでしょうし。


「あの女」とご友人方が非難している方のブログに、Rさんからの支援があった旨、紹介をされていました。
「あの方」、今頃半狂乱かもしれませんね。
支援者の方々、「自分の支援者がとられた!」と電話が来てませんか?(笑)
とっくに見限られていますよ。
詐欺まがいのことをされて支援し続ける方など居ません。
「支援者を取った」って「あの方」が県南のボラさんにやったことですよね?
虚偽を並べ立てて「あのボラは保護もしていないのに、保護をしていると言っている」と東京の支援者を信用させて、自分のところに支援金をよこすように仕向けましたよね?
東京のKさんという方ですよね?
いつもいつも自分がやったことを、「やられたこと」にするのがお得意ですから。(笑)
たしか内容証明をSさんに送りつけたときも、ご友人の猫○○チさんに「Sから内容証明が送られてきた」と泣きついた、とか・・・。


このRさん、25万円の水道工事代金の支援をした団体です。
そう、いまだに工事がされていない水道工事ですよ。
昨年7月に物資の支援したことも報告されています。
コメント欄には水道工事代金の支援のお礼まで書かれています。

支援報告

支援したにもかかわらず、こんな嫌がらせまでされています。

6. 気がついて!

○ーマ○さん、早く気がついて!!

あの人と一緒に○ーマ○さんを陥れようとしている人は・・・

キーワード・・・虹・マメ・夜行バス

これ以上は言えません。ごめんなさい。

とんでもない事をたくらんでいます!!


凛 2012-01-13 00:49:52


どうせ自作自演でしょうけど。
「まだ工事しないんですか?」と問い合わせを受けるのが嫌で、黙らせようとしたのでしょうか?
Rさんには多数の支援者の方から、「大丈夫ですか?」と心配して問い合わせがきたそうです。
代表の方も様子を見ていたようですけど、一年経って堪忍袋の緒が切れた、ってとこでしょうかね。
だって了解を得なければSさんはリンクしない筈ですから。
お互いの信頼関係が出来ている、ということでしょうね。

Rさんも寄付の使い道を明確にする意味で「仙台の団体」など曖昧な表現はやめたほうが、という判断もあったでしょう。
どこかの団体のように、収支報告もしない、お涙頂戴でごまかす、なんて常識では考えられませんから。
それをよく信じるものだと呆れますね。
支援者のブログのコメントでも、いまだに騙されていると思えるものがありますし。
どんな手口で丸め込んでいるのか、是非お伺いしたいものです。


追記
よ○えさんのアチラのブログへのコメント

昨年の10月まで○ーマ○と一緒に活動し、その頃から未だに嫌がらせしているSさん! ○ーマ○への誹謗中傷だけではなく ○○院に浸入し子供達のハウスをドンドン叩いたり写真撮ったり何度もしましたよね!近所の方から直接お聞きしました。

貴方は茨城から近所の方のお話を聞くためにわざわざ来たのですか?
何故、裁判のときは来ないのに?
ご近所の方からいろいろ聞いておりますので、機会を見て貴方がお話を伺いに来たのかを聞いてみますね。
すぐにばれるような嘘はおやめなさい。(笑)
コメントをを承認した管理者共々訴えられてもかまわない、ってことでしょうか?
以前にも書きましたが、貴方が逃げた猫を探しに来た、ってことありましたよね?
16日間大声で呼んで探した、とブログに書かれていましたが、ご近所の方はまったく知りませんでしたよ。
おかしいですよね、ご近所とはそんなに離れて居ませんよね?
来て捜すのを手伝ったなら判っていらっしゃると思いますが・・・。



くっくのブログ 付録!






2012年10月15日 (月) | 編集 |
「あの方」と支援者のブログ、全然更新なしですね。
特に「あの方」のブログ、病院の猫さん、皆さん心配でしょうから、まめに更新したほうは良いと思いますが・・・。
お節介で申し訳ありません!

「何か企てているんじゃないでしょうか?」なんてメッセージをいただきますが・・。
また発信者情報開示請求でも出す気で居るのでしょうか?
前回はア○○バだけでしたが、今回は3社ですからね・・。
それにこのブログの管理者、米国に拠点があるようですので大変なのかな?
また弁護士さんに頼むのでしょうから、心配は無いと思いますけど。(笑)
前回のア○○バの件、こちらから少しご忠告をしたら、即非開示の連絡が来ました。
とんでもないことを言ったつもりは無かったのですが、大きな会社になると社会的信用は大事ですから、大きく取られてしまったのかな?

もしかしたら「ゴキブリ」と支援者たちも書いているカップル、オレンジの方を訴えようと準備中とか?
これは返り討ちに遭いそうですよね。
まず「カップル」の場合、不法侵入にはなりませんからね。
個人宅ではなく、マスコミを通じて宣伝している半ば「公共の施設の訪問」を留守だったから不法侵入、なんて言う弁護士は居ないと思いますよ。
まして建物に侵入も無いようですし。
警察関係の方にも、事件性は無い、と確認を取っていますしね。

「オレンジの方」は公道でどのような服装で居ようと「個人の自由」ですから、何の罪にも問えません。
逆に「不審者」「変質者」などと書いた支援者共々、「名誉毀損」で訴えられるほうを心配したほうが良いかも・・。
コメントはご自分では消せないようですから、もし訴えられたら「あの方」に良い弁護士を紹介してもらってくださいね。

「ま○こ」さん、5日にアップした記事、よく見ると書いた日付けは1日ですね。
4日間も考えた記事だったのでしょうか?
もしそうなら・・貴方、数学の証明問題、苦手だったのかな?




くっくのブログ 付録!









2012年10月09日 (火) | 編集 |
ニュースでパソコンが知らないうちに遠隔操作をされて、書き込みをされていた、と。
どこかで聞いた話だな~?
そうだ、「よしえ」さんがメールアドレスを盗まれた、って書いていました!
何か無料のダウンロードしませんでしたか?
警察に相談したほうがいいですよ。
なかなか見つけにくいウイルスらしいですが、捜査であればお金はかかりませんしね。

ちょっと考えたのですが、普通の人でもちょっとパソコンを知っていれば、
成りすましのメールを送るのは出来るはずです。
でも、メールアドレス、ID,パスワードが判れば、ですけど。
誰かに教えていませんか?
信用して、土地権利書を渡したら知らないうちに売られてた、なんてことがあるのですから。
簡単に信用してはいけません。
知らないうちに加害者にされることだってあります。



支援者の○ぅさん、おしいな~。
「あの人」と書いてある部分、「あの方」であれば全部本当なのに・・・。
残念でした!



酔っ払いの誰でも電話をかけまくる方に、デマを吹き込んでは駄目ですよ。
電話をかけた方から別の人へ、かなりの人数にデマが流れていますよ。
「義捐金を貰った」なんて言われた方は、何人にも連絡を受けてビックリしたみたいですね。
私の正体をそんなことで突き止めようなんて、姑息なことはやめましょうね(笑)


よ○えさん、

「私は直接 管理センターや動物病院に電話をして確認しました。どちらも「迷惑してる」と言ってました!」

嘘はやめましょうね。
管理センターなどが部外者にそんなことを言うわけがありません。
まして保護作業を依頼している方を迷惑だ、と言うなんてありえません。
病院にもそのような電話はない、とのことでした。(確認済み)
「ま○こ」さんのように「嘘つき」と言うことでしょうか?
「メールアドレスが盗まれた」も嘘ですかね?
嘘つきの集まり、と言われちゃいますよ。(笑)



くっくのブログ 付録!







2012年10月04日 (木) | 編集 |
被害者の方から、「「あの方」がやったことをまとめてコメントしている記事があります。」とご連絡をいただきました。

コチラ

この記事のコメント欄をご覧ください。
去年の11月21日の記事ですので、私があの会について「??」と思っていた時期になります。
もちろんコメントをしているのは私ではありません。
コメントの日付を改ざんすることは出来ませんので(笑)
「あの方」を何年も前から知っている方のようですね。


相変わらずアチラの支援者のブログには虚偽で下品なコメントにあふれていますね。
こちらにコメントをしてくださる方にお願いがあります。
以前にもお願いはしておりますが、「あの方」は名誉毀損、誹謗中傷など言い掛かりをつけるのがお得意です。
付け込まれぬようにご注意をください。
下品なコメントはアチラと同じになりますので、ご遠慮くださいね。
よろしくお願いいたします。



くっくのブログ 付録!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。