--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月08日 (金) | 編集 |
とんでもないことが判りました。
今更ですが「ま○こ」ちゃんが大嘘つきだということが判明いたしました。
「ま○こ」ちゃんのブログで「安楽死された」と写真を載せている猫、南相馬で飼い主と仲良く暮らしていました。
原発の事故での避難の際に一時的に○○院に預けられていた「サ○○ロウ」という猫で、「あの方」の旧ブログの2011年9月7日の記事に写真が載っています。
情報提供していただいた際の本名「シェナ君」の写真です。

!cid_691A6BD5D4724F4989A40DDA35D912D2@PC.png

薄茶でブルーの目はあまり居ませんからね~。
もっと一般的な柄の猫の写真を使えばバレなかったのに・・残念な「ま○こ」ちゃん・・。
飼い主さんの年齢からネットなど見ていない、と思いましたか?
飼い主さんには 「嫌がらせ、不審な電話がありましたら連絡を」と伝えていただいておりますので、成りすましの嫌がらせ電話などはかけないでくださいね。(笑)
猫さんのお世話が大変で、福島まで行って嫌がらせなどは出来ないでしょうしね・・。
「キジ君」こと「き~ちゃん」が殺された、との嘘に続き「安楽死」のでっち上げがお好きなようで。(笑)

ついでにこの「サ○○ロウ」という名前、多額の寄付をしていただいた方の名前だとか・・。
もっと寄付してもらいたかったのかな?



くっくのブログ 付録!


追記
「ま○こ」に載っていた写真の鮮明な原本が手に入りました。
飼い主さんは寂しがって険しい表情をしているシェナ君が「うちの子じゃないみたい」とおっしゃったそうです。
そのような表情を悪用しているなんて、愛猫家とはいえませんね、「あの方」も「ま○こ」も。






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。