--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月31日 (日) | 編集 |
「あの方」の行状をブログではない所で広めている方からご連絡をいただきました。
まず、「あの方」の広報活動をしている人は複数いるようですね。
連絡をいただいた方に来たメッセージで一番多かったのは「動物いのちの会いわて」と関係のある団体なのか、と言う質問だったそうです。
連携をしている団体だと思って寄付をした、と。
(書くまでもありませんが、「あの方」は岩手県の団体とは全く関係はありません。)
そしてお金の寄付、物資の提供をしたけれど何の連絡もなく、収支報告もなかった、と。
中には数回に分けて20万円ほどの寄付をした方も居たそうです。

以前「○ぅ」さんが「報告すべきところには報告している」と言う趣旨のことをブログに書いてましたよね。
もう一度質問をしたいと思います。
「報告すべきところ」「報告したところ」はどこですか?
それに、世間一般の常識で言えば、何かをいただいたらお礼なり何かしらのご連絡をして当然ではないでしょうか?
一件だけならうっかり連絡を忘れた、となってもおかしくはありませんが、何件もとなると非常識、と言われてもおかしくないですよね?
世の中の非常識は「あの方」には常識のようです(笑)
50年以上も生きてきて常識も無い方は、これから何をしたいのやら・・。
50匹近い猫を譲渡もせずに山の中に閉じ込めて、良い事をしているつもりになって「優しげな虚飾まみれのブログ」を書いて寄付を募る、自己顕示欲の塊ですね。
それを性懲りもなく広報する方も同じ穴のムジナです。

センターから引き取った病気の猫さんの具合はいかがでしょうか?
どうせ「あの方」はこのブログもチェックしているのでしょうから、お伝えしておきます。
引き取った猫は責任を持って管理してくださいね。
長時間無人のシェルターに閉じ込めっぱなし、はもういい加減に止めて、以前支援者の方に言っていたように山の中で暮らしたらいかがですか?
「シミをつけられた」なんてクリーニング屋さんにクレームを入れなくてもいい生活ができますよ。
毎日お世話で忙しくて、シャネルのスーツなど着るお出かけなどの時間はないでしょう。
50匹近い猫に病気の猫も複数居るのですから。
訪ねてくる支援者には疲れた顔でエプロン姿、が寄付をしてもらうには最適、とも言っていたそうですからね。
次の「虚飾まみれのブログ」の更新を楽しみにしています。
もう更新はないと思いますが「ま○こ」さん、「○ぅ」さん、以前の質問に答えてね。








スポンサーサイト


2013年03月28日 (木) | 編集 |
「あの方」のブログ、更新されませんね。
あれだけ沢山の猫を抱えていたのでは、更新の時間もないのかな?
ご自宅には障害のある猫さんも居ますしね。
センターから引取った猫にワクチン、避妊去勢手術、腎臓の悪い猫さんも居るのでは大変です。
もちろん里親を募集しますよね?
一昨年までは協力者の方が成猫の里親まで決めていましたが、彼女が退会してからは里親が決まりました、の報告は全くなかったですからね。
里親が見つかりそうな猫まで抱え込んでいるのでは、「自分の飼猫」と言われてもしょうがないですね。
自分の飼猫を寄付を貰って養ってる、っておかしくないですか?
多頭飼いの方は沢山居ますが、自分の猫を飼うのにお金を頂戴、なんて非常識ですよね?
もしボランティアだ、と言うのなら、これからの子猫シーズンに預かれる枠を確保する意味でも、里親が付きそうな子は里親さんを探していただいたほうがいいと思いますよ。
ほとんど無人の山の中に居るより、大事に家庭でかわいがっていただく方が幸せですから。
愛猫家であれば、そのくらい常識ですよね。
センターの対応に疑問を持っている方々も、里親さんが決まったとなれば納得すると思いますよ。

そろそろ暖かい日が多くなってきましたが、猿はご挨拶に来るのでしょうか?
去年、「仙台市が猿の群れを全滅させようとしている」なんて事ブログに書いていましたが、そんな話、ちっとも聞きませんよね?
どこからそんな滑稽な話を聞いてきたのでしょうか。
もうひとかた、虚言癖の方でも居るのかな?(笑)




くっくのブログ 付録!







2013年03月26日 (火) | 編集 |
「削除要請」はライブドアに認められなかったそうです。
常識的に見て、あの記事で誹謗中傷、著作権侵害、は「?」ですからね。
警察も「個人名など個人を特定できる記述がないと、誹謗中傷とは言いがたい」と言う見解だそうですから。
多分書かれているのは自分だ、と決め付けているのでしょうね。
様々な事をしているから、誰かにやり返されるのじゃないか、と怯えてる、とも言われていますし・・。
「請求者」の心のうちなどはわかりませんが。

「あなた様へ」と行政の方が書いている謝罪文、とやらをあるサイトで見ました。
「管理センター」と「あの方の名前」で検索をかければすぐ出てきます。

そのサイトの管理者は、当時「あの方」を素晴らしい方、と思っていたようですね。
「あの方」への擁護論を書いていましたから。
その記事は、知らない人にすると今でも「あの方」が管理センターの不正を暴いた、と認識させる内容です。
この記事自体を削除していただきたい、と思うのは私だけではないと思います。
実際、何も知らずに「あの方」と会った人で「私を紹介している記事だから見てね」と言われて、信じきって手伝いをした、という方がいますから。
このサイトの管理者には、今度は「あの方の不正を書いた」記事をアップしていただきたいものです。
記事の削除、などは管理者であれば簡単に出来ることです。
是非、このサイト管理者の関係者の方がこの記事を見ていましたら、働きかけをお願いいたします。

ちなみに「あなた様へ」を書いた方は、この当時マスコミ等に糾弾され、退職後まもなく亡くなったそうです。
あることないことを言われ、悔しい思いのままであったのなら無念の死、であったかもしれませんね。

それにしても「あの方」は人に謝罪文を書かせるのが大好きなようで・・。
それを見て優越感に浸って得意になっているのでしょうか?
まったく異常なくらいの自己顕示欲、と思いませんか?(笑)
そんなことで得意になっているなら、もっと自分磨きでもなさったらいいんですよ。
支援者の方が私に勧めてくださっていましたが(笑)
自分磨きもいいですが、引き取った猫の世話、ちゃんとしてくださいね。
もしかして○○院で写真を撮った後、優しい支援者に丸投げしていませんか?














2013年03月24日 (日) | 編集 |
「くっくのブログ 付録!」削除要請のあった記事をコメントも含めて転載しておきます。
今日が回答期限でしたので、予告なく消される場合もあると思いますので!



コメント投稿機能の不具合が復旧いたしました。
たまに不具合が出る場合もあるそうですが、少し時間を置いて再投稿してください、とのことです。

仙台のボラさんからの猫を引き取った方のブログです。
このような方が居ると、迷い猫も幸せになれますね!

こちら





1. うさぎ2013年03月12日 01:42
震災の際に「○○院に泊り込んで猫を守った」と言うのも「あの方」の武勇伝の一つですから、11日に得意げなブログ更新があるかと思っていましたが・・・。
また虚言癖がバラされてそんな気になれなかったのかな?(笑)

2. うーさー2013年03月12日 08:00
あれれ。

>「仙台のボラさん」

からじゃなくて、
「管理センター」からじゃないですか?(笑)

本題からは、少しずれますが・・
こちらの場所をお借りして忠告です。

ネットやブログで引き取りを呼びかけて、
管理センターのみならず、各保健所に直接行かせる、
詐欺団体も実在していますから(それを自分の功績にカウントして、災害本部から支援金支給を受けた団体有)

特徴として、そういう危ない団体は「行政批判」を
必要以上にします。点数稼ぎが楽ですからね。

皆様くれぐれもお気をつけてください

3. ちま2013年03月12日 11:07
中傷する気はありません。
感謝しています。
管理センターより引き出して優しい里親さんにお願いしたのですから。
素晴らしいと思います。

次回のブログではセンター内の猫の画像を載せて もうアピールするのでしょう。
悪評から好印象目指して頑張って下さいね。

職員も対応に大変だー。

4. まな2013年03月12日 16:45
当たり前よ!新聞、週刊誌、1000円×約50人、預かり金、ポスター、救援本部900万円。これで、何匹助けられる?あの人は、自分のネコの方が圧倒的に多いのは仙台ボランティアなら誰でも知ってるよ!テラス?アホ言ってろ!その金で何匹助かる?管理センターに行って、今までの何千万の大金で助けてやりなさいよ!他のボランティアはあんたがテラス作っている間に身銭きって助けてるからさ、救援本部からの箱があるんだから、水道だってあるんでしょ!助けるのは当たり前じゃない!皆さん、どう思いますか?

5. まな2013年03月12日 16:55
あとひとつね、あんな綺麗な猫はあんまりいないからね!みんな不衛生な所にいるんだよ!しっかり現場を見な!病院代は文句言わないで払いな!あんたの事はしっかり見させてもらうからね。

6. エル2013年03月12日 17:49
「あの方」は引取りをすることによって、管理センターに色々言えるようになりたいんじゃないですか。
それに、引取りなどの実績があれば、義捐金の申請も可能ですし。
監視カメラにお金を使いすぎて、寄付金等が底を付いて焦っているのかも。

引き取っても里親募集もせずに、以前使っていた建物に閉じ込めて「慣れなくて大変なの~」とかお涙頂戴を演出するとか(笑)
あの方は猫を慣らすなんて無理ですからね。
どこかのコメントに書いてあった「ほれ食え、とフードを投げる」って状態になってもおかしくないですよ。

あの方に引き取られた猫はかわいそうです。
飼い殺し状態ですから。

7. あらら2013年03月13日 00:01
>「あの方」は引取りをすることによって、管理センターに色々言えるようになりたいんじゃないですか。

県のセンターには、引き取りはした事も無いのに、
色々言いに行っているらしていですよ。

>義捐金の申請も可能ですし。

あの方のせいで、
個人ボラには支援金の推薦はしない事になったようです。
被災犬猫を抱えて、金銭的にも困っているボラが多いのはそのせいです。
結果的に助けられる命も助けられないって言う事です。
本当の猫◯◯しは、誰なんでしょうね。

特にあ方の支援者に意見を聞きたい物です。

8. まな2013年03月14日 05:51
おはようございます。早番です。いいな、温泉付きマンションでひるまでゴロゴロして、一日一回山に行ってさ、誰か来たかなんてキョロキョロして、まずは、タバコをふかしてから餌やりでしょ!えーっ夜中、猫だけぇ、ウソでしょ?ありえないでしょ?4.5年も猫だけにしてるの?信じられないわ、猫だから?自分の子供ならしないよねえ。管理センターの方、指導しなきゃ常勤は当たり前よ。働いてないのに車の維持が出来るなんてスゴイ人。どこから、そのお金?

9. 猫のダヤン2013年03月14日 08:32
◯◯院ファミリー(笑)の皆様広報活動お疲れさま。
あの方のしょぼい自称「シェルター」(笑)
の側に専門業種の関わる本格的なシェルターが建設されるしねカモが減るの恐れて、あせっているのかな?
全員◯ギの仲間でしょ。



10. 出過ぎたママ2013年03月14日 19:12
管理センターから引取った里親さんブログにコメ入れました。
猫Pが管理センタは殺処分をしていると書いていたので、「現在は里親探しや、譲渡会を開いていて殺処分はしてませんよ~」とコメ入れたら承認されませんでした??。
ま、あのブログもお仲間が広告塔になってのやらせブログかな????
なんとも焦りが見えますね(笑)へへへ

11. 猫のダヤン2013年03月14日 21:36
◯め院サ◯ファミリーの広告のため?に引き取ったって事ですか?
利用される猫達が哀れですが、
サ◯でもなんでも、
せめて、ちゃんと最後まで、
責任を持って一緒に暮らしてあげてほしいです


2013年03月23日 (土) | 編集 |
3件目の「削除要請」を出されたそうで、ご苦労様です。

「あの方」が引き取った、という多数の猫について調べました。
多数を引き取った、と言うのを疑問視している方も多いようですが、引き取ったのは本当ですね。
その中に腎臓が悪い猫が居た、と言うのも本当です。
譲渡会には外部の方が多数入場していますし、ボラさんのお手伝いの方も居ますから調べるのは簡単でした。

ただ、譲渡先について問題があるのではないか、との声も出ているようです。
管理センターは、以前の「あの方」とのかかわりの中で、もうゴタゴタしたくない、と言うことや、現在の所長さんの考え方もあるのでしょうから、この点はそれぞれの立場で意見は分かれると思います。

ただ、病気の猫を引き取った、と言うことは通院等のケアはします、と言うことなのでしょう。
通院はするけど、無人の場所に長時間放置、ではケアをしてる、とはいえないと思いますがいかがでしょうか?

「あの方」のことですから、もしその猫が状態が悪くなった時には自分の管理は置いといて
「病気になったからセンターに持ち込むなんて酷い!」
なんて元飼い主を非難するお涙頂戴ブログを更新して寄付集め、なんてことをやるかもしれませんけど。
でも猫でお金を集める、なんてこと、しませんよね?
寄付金を生活費に当ててる、なんて他のボラさんをを非難している方たちですから(笑)

ライブドアの記事に変なコメントが入っているとか。
八つ当たり、頑張ってください。
何かをしてないと不安なのかな?
「ま○こ」ちゃん、お元気ですか?
お仲間のブログ更新、どうしましたか?









2013年03月21日 (木) | 編集 |
以前、削除されてしまった「YAHOO版 くっくのブログ」の魚拓は下記となります。

ウェブ魚拓 くっくのブログYahoo






2013年03月21日 (木) | 編集 |
「くっくのブログ 付録!」の削除依頼が来た記事を転載します。


アピールに必死?  3月10日

やっと「あの方」2匹を譲渡できたようで・・・。
「管理センターから引き取った猫です」と随分とアピールしていますね。
今夜あたり、得意げにブログ更新しますかね?

それにしても、昨日開いたばかりのブログに随分とコメント等、訪問者が多いですね。
支援者が手分けして、猛アピールしたのかな?
いろいろなところで悪事ばらされて必死みたいで・・・(笑)

譲渡先のブログは「こ○○む」さんの「なう」から見ることが出来ますよ。



追記

不思議なことが・・。
「○○院からいただいた、処分が決まっていた」とされる猫の写真が、仙台管理センターの譲渡会のポスターに載ってますよ。

ポスター

譲渡対象猫情報にも・・・

猫情報


F1227 とF1228ですね。

「処分が決まっている猫」が「譲渡対象猫」ですか?
どうせ、引き取る方が来る日の午前中にでも連れてきたんじゃないですか?
「この猫は処分される寸前だったの」とか泣きまねして(笑)
それに、「飼い主からの引取り」ではなく「保護」ですよ。
「迷い猫」として飼い主を待っていた猫ですね。
だから「○○院から引き取っていただく事になりました」なんて、得意げに書いていたんですね~(笑)
引き取った方も騙されていたのか・・・。
あの女優なみの演技力には誰もが騙されますからね(笑)
2匹の猫が幸せになってくれるならどうでもいいことでしょうけど。

注意しておきますが、私は管理センターから情報をいただいたわけではありませんよ。
この時間に管理センターは開いてないし。
ネットで見て判ってしまったことですから。
管理センターに嫌がらせなどしないでくださいね。迷惑ですから!





2013年03月18日 (月) | 編集 |
「削除要請が出された」ということでビックリしている方も多いようです。
前のブログでも「発信者情報開示請求」を出されたことがあります。
よっぽど請求を出した方にとって都合の悪いことが書いてあったのでしょう。
同時に、コメントを入れてくださった方に対しても開示請求が出されました。
これらの請求はあまり認められることが無いようですね。
結局開示は認められなかったのですが、その連絡があった直後に今回のような「削除要請」を出してきました。
こちらははっきり言って「面倒臭かったから」了解をして、自分で○メーバから退会しました。
今回削除要請を出してきたのは、その時こちらが「怖がって削除に応じた」とでも思っていたからかもしれませんね。
残念でしたね。
請求を出したことで、管理センターについての記事が、「請求を出した方にとって都合が悪い」、と自分で言っているようなものですから。
墓穴を掘った、ってことに今頃気付いていませんか?
請求の連絡が来てこちらがびびった、とでも思ってドヤ顔してたんじゃないですか?(笑)
残念ですが、笑ってしまいました。
どれだけ弁護士を儲けさせるんだ、ってね。
回答期限までは記事はそのままにしていてもお咎めはないし、他に転載してもいいわけです。
警察のサイバー犯罪担当の方が言っていましたよ。
「固有名詞がないと難しいんだよね」
逆を言えば、不特定多数の方がわからないようにすればお咎めなし、とも言えます。
どうしますか?(笑)


開示請求ですが、つい先日専門の方にお伺いをして、もし請求者になった場合に管理者が開示を認めざるを得ない場合、ということを教えていただきました。
弁護士などを使わずに出来る方法を、ね。

今は更新が止まっているお仲間のブログ、引っかかりそうなところを書き換えてあったとか。
ご苦労様です。
「ま○こ」さん、「○ぅ」さん新しいお仲間のブログにコメントが入っていませんね。
Sさんのように散々利用されてポイ捨てされちゃいましたか?
それとも「こ○○む」さんのようにハンドルネームを変えているのかな?(笑)







くっくのブログ 付録!





2013年03月17日 (日) | 編集 |
さっき連絡をいただいてビックリ!
誰か判りませんが姉妹ブログ記事の削除要請を出されちゃいました~!

「くっくのブログ 付録!」の2件の記事が対象になっていますが、「?」なんですよね。
だって管理センターの猫を紹介しているアドレスを紹介している記事と、ボラさんから猫を引き取った方のブログの紹介した記事が「誹謗中傷、著作権侵害」ってどういうこと?
管理センターの公開しているページをリンクさせているボラさん、沢山居ますよね?
猫を引き取った方のブログだって、沢山の方に見て欲しくてアピールしているようですし・・・。
変なの~!
2件まとめて要請があった、ってことは、管理センターが著作権を主張したと思えないし、猫を引き取った方は管理センターの関係者じゃないし・・・。
さて、削除要請出したのはだあれ?









2013年03月10日 (日) | 編集 |
相変らず「ま○こ」「○ぅ」さん共にブログの更新はないですね。

ま○こさんは

私が安○死を依頼したと、Sが犯行を認めた証拠があります。
次回 Sの恐るべき正体 7 で証拠の文面を掲載いたします


○ぅさんは

私のブログを見てくれている皆さん…Sさんが○ーママさんや○○院の皆に嫌がらせや誹謗中傷を続けているかぎり私は真実を皆さんに伝え続けて行きます!


勇ましく宣言していましたがどうしたんでしょうか?
コメントを入れているようですので、お元気で居るようですし○ぅさんは○○院にまで来ていらっしゃるようで。
もしかして「誹謗中傷ではなくて、真実だと判った」から更新しないのでしょうか?


さてさて、そのSさんのブログに「1,000円募金」の件の崩壊マンションのその後が報告されていました。
この場所の猫は「あの方」が3匹の手術代を出した、とも。
10匹以上居て、50万円近く集めて3匹、ですか・・。
それも退会前のSさんが領収書を持ってきたので、しぶしぶ出したようですね。

あの方は医療費だとしても「これで払ってね」と前渡しすることは無いそうです。
下手したら、領収書を出させて「後で払うから」と言って払わずじまい、もあるそうですよ。
これは○○院前のお付き合いのあった方に聞いても同じ。
以前お話を聞いた方は、具合の悪い猫ばかりを「病院代は払うから」と押し付けられ、結局一銭も払ってくれなかった、とか。
この方は猫の世話をしながらアルバイトをして、医療費を払ったそうです。
その間、「あの方」は次の騙す相手を物色していたようですね。
それに、八幡町近くのあるペットホテルに病気持ちの猫も含めて10匹以上の猫を置き去りにした、とか。

格好つけて管理センターから引き出すけど、後は責任を持たないいい加減な女ですから。
自分を良く見せて「素晴らしいですね」と言われて得意になっているのが生きがい、の軽薄女、とでも言いますか?
これが誹謗中傷、と言うなら、「○ぅさん」反論記事でも書いてください。
「あの方」以外の人の話も聞いたほうがいいですよ。
カルト教団じゃあるまいし、教祖様の話だけを鵜呑み、は止めた方がいいですよ。(笑)


猫○○○さん、他のブログのコメントでの「あの方」への賞賛、ご苦労様です!
広報部長も大変ですね。
前任の○ぅさんはお役御免ですか?(笑)




くっくのブログ 付録!





2013年03月02日 (土) | 編集 |
「あの方」はしゃあしゃあとお涙頂戴ブログを更新していますが、頭がおかしいのではないでしょうか。

○子さん 三段ゲージ届きました

○ぅさん 先日はありがとうございました

また 子どもたちに会いに来てくださいね


なんて書いていますので、○子さん、○ぅさんとは知り合いであり、特に○ぅさんは来訪しているようですね。
これではお二方のやっているブログを知らない、とは言えませんよね。
コメントのハンドルネームをクリックすれば、この方々のブログに行けますしね。
そのブログで、嘘を書き、自分を助けてくれていた人を陥れようとしているのを知らんぷりですか?
まったく非常識としか言いようがありません。
「○子」が勝手にやっている、とは言えませんよね。
写真を提供しているのですから。
土地の権利書だか登記簿だかわからないもの、謝罪文とされているもの、なぜ○子さんが手に入れられますか?
「あの方」の協力が無ければ出来ないことですよね?
表ではお涙頂戴の優しげな感謝の心いっぱい、のブログを書きながら、裏ではこんな汚らしい工作をしている、
普通の人から見れば「頭おかしいんじゃないの」となりますよ。

○ぅさん、色々言い逃れのようなことを書き連ねてらっしゃいましたが、○○院に行ったんですよね?
前からお願いしている水道などの写真を載せていただけませんか?
「私の携帯、カメラ機能ないし」なんてバカな言い訳は止めてくださいね。
「あの方」が「水道工事をしました」と書いてらっしゃいますので載せても文句は無いと思いますよ。
載せていただけないのなら、「載せられない事情」があると思われてもしょうがないですね。
まさか実は工事などしていなかった、とかないですよね。
実際、「7月に工事をした」と書いていますが、8月に通りかかった方は工事跡など無かった、とおっしゃっています。
あの場所は前の道路まで水道管が来ていますので、道路を多少でも掘らなければ工事は無理なはずです。
さて、「あの方」はどんな方法で工事をするように頼んだのでしょうか?

コメントを入れていた「○みさん」、他人に自分磨きを勧める前にご自分の人を見る目を磨いた方がよろしいのではないでしょうか?



くっくのブログ 付録!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。