--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月22日 (木) | 編集 |
前記事のコメント欄が沢山で見づらくなりましたので、こちらの記事へのコメントをお願いいたします。

このブログは「にゃんだーガード及び本多氏」を全面的に支持する、と言う趣旨ではありません。
お互いに意見を述べ合う場であれば、と思います。
フェイスブックでは言いづらいこと、お友達登録していないからコメントできないことなど、コメントは承認制ではありませんのでご自由にどうぞ。

コメント欄でもありましたが、
「Dさんが新しく団体を立ち上げたようですが、寄付を求めているのにもかかわらず発起人のメンバーの身元がはっきりしない。心臓病のあめくんの基金の発起人の氏名も不明」
これはやはり「?」ですね。
ほとんどのボラ団体は、代表の名前を明記しています。
今回Dさんが立ち上げたブログにも、お名前は一人としてありませんでした。
また、中心人物である「ディアママ」さんは、フェイスブックでも本名、勤務先などは明記していません。
アドレスから本名は推測できますが・・。
応援してくれている方々のほとんどが本名を公表していますし、本多氏のFBにDさんに批判的なコメントをしている方も本名を公表しています。
こう言っては何ですが、匿名のままで好き放題に書く、と言うのはある意味「卑怯」ですよね。
ご自分の正当性をあれだけ主張しているのであれば、是非身元を明らかにしていただきたいものです。

コメントでありましたが「勤務先にバレたらマズイ」のでしょうか?
これは一理あるんですよね。
ある程度大きな会社で、ある程度の役職であれば、取引銀行、顧問弁護士などに「コンプライアンス違反」と通報されたら問題になる可能性があるかも、です。
理由はどうあれ、「確証のない疑惑で、ある人物を犯罪者扱いし、それを拡散」「既に判決が出て、決着をしている犯罪を取り上げて、ある人物を吊るし上げる」なんて、「社会的規範に反する」こと、と言われてもしょうがないですから。
この点については「立派な弁護士大先生」が顧問のようですので心配はないと思いますが・・。

新しく団体を立ち上げ、預かりさんはFBで手を上げてくれる方も多いようですのでまずは頑張っていただきたいですね。
くれぐれも「こんなに運営が大変だったなんて・・(泣)」なんてことになりませんように・・。

今回の使途不明金騒動の言いだしっぺの方がコメントしていた「こんなに残金があるなんて」ですが、
私は「?」です。
確かに「1,500万円」という金額は普通で言えば大きなお金です。
でも、運営費だけで約3,000万円近くあるんですよ。
「消耗費約800万円は多すぎる」と言っていますが、0円ではないですよね?
アチラが言う使途不明金があったとしても、2,000万円くらいの運営費はかかるわけです。
これから、寄附金が減ってくるのは目に見えています。
Dさんが言っている「最終的には地元が・・」は多分無理です。
今、寄附金が集る時に、資金をプールしておきたい、と思うのは当然です。
シェルターも規模が縮小できればいいのですが、残ってしまう猫は増えると思います。
「いまは大きな設備なんて」と言っている方が居ましたが、資金のある時に作っておかなければ、将来的には無理になります。

毎週福島に行って判っている、と思っているようですが、住んでいる者からすれば、震災前に戻る、なんて遠いことなんですよ。
特に福島は、経済の大きな柱が失われ、政治家が誤魔化そうとしていますが「永久に住めない場所」が存在するのです。
これから自殺者は増え、人口の流失、地域の疲弊、となることは目に見えています。
本多氏の行動は、活動がエンドレスになる、と言うことを年頭に置いているからこそ、という部分もあると思います。
だからと言って、今回の騒動をうやむやにしていい、と言うことではありません。
是非、内訳等を明記してDさんの「誤解」を解いて差し上げてください。
でも「誤解」だったらDさんどうするのかな?


追記
アクセス数が増えた、と思ったら宣伝して頂いていたのですね。
「病的だ」と言われている方もいるようですが、それは読者の方がそれぞれ判断してください。
以前から書いていますように、色々な立場でのご意見を書いていただきたいと思っています。
現に、このブログで取り上げる前には出てこなかった意見もあると思いますので。
当事者の方が見ているのであれば、その様な意見もある、と真摯に受け止めるのも必要だと思います。
ご自分の意見に反する意見は「病的だ」「警察だ」と騒ぎ立てるのは、大人気ないことだと思いませんか?
その点についても、皆様のご意見を伺いたいと思います。













スポンサーサイト


2013年08月12日 (月) | 編集 |
コメント欄で不具合があるようです。
「内容が過去の投稿と重複しています」とのメッセージが出る場合があります。
FC2の不具合のようですので、時間をおいての投稿をお願いいたします。
(こちらのブログへのコメントは承認制ではありません)

追記
不具合は治ったようですので、コメントはご自由にお書きください。


コメントへのお返事をここに書かせていただきます。




KUCKU様
「大人になりきれない大人の喧嘩」に「大人の流儀を知らない大人が乱入」ってとこですかね(笑)
収支報告は寄付をいただいていれば責任であり義務です。
信頼に値することを証明する第一歩ですから。
今回税理士さんのお願いしての報告のようですが、金額が大きくなれば、素人では無理でしょうし、責任が持てないと思います。
税理士さんへの依頼費用も手間を考えれば安いものでは、と思います。確実ですし、税務署への提出も楽だと思います。

このブログで当初問題にしてきた方は、動物救援本部から900万円もいただきながら収支報告は一度もしていません。問題を提起すると「発信者情報開示請求」などを出し、ブログ潰しをする、嫌がらせ電話を仕事先にかけるなど、とんでんもない事をしています。家族への嫌がらせの心労で亡くなった方もいます。
今回、「殺すぞ」とメールが来た、と騒いでいるようですが、それどころじゃない、とんでもない自称ボランティアです。

収支報告はもちろんですが、日々の活動報告、係わった方の報告など情報を集めるのが大事ですね。
(一番いいのは実際に会うことですが。)
その上で自分で判断する、と言うことが後悔しないポイントではないでしょうか。
何とかしたい、と思っている方は多いと思います。
その気持ちに応えてくれる方に、是非支援してあげてください。
私の知り合いのボラさんも、自腹を切っての病院通い。
「見捨てることなんて出来ない」「見ないふりすれば一生後悔するから」だそうです。
そんな真面目なボラさんは全国にいますから。





2013年08月10日 (土) | 編集 |
ライターの方が書いたブログ記事

被災ペットボランティア

映画製作者の方のブログ記事

ええかげんな奴じゃけん

どう見ますか?
実際に見て、会った方が書いたものです。
現地に行った事もない、本人と会ったり話したりしたことがない人が、非難する人の意見を鵜呑みにしてもいいのでしょうか?
人間誰でも欠点があり、暴走することはあります。
ただ、その部分だけを持ってその個人に人格を否定するような発言はいかがでしょうか?
そしてその行動は、ご自分の支持する人を追い込むことになる場合があります。
今回の車の補償金問題、敷地への立ち入り禁止、などはその結果ではないでしょうか。
このような事態になっても、無責任な発言をする方々の気が知れません。
「脅迫罪だ」「窃盗だ」と騒ぐ前に、貴方達は「名誉毀損」の行為をしていることを自覚していますか?
私はどちらも言い分があると思っています。
ただ、こんなにこじれてしまった以上同じ団体で居ることは無理でしょう。
Dさんの支援者の方々は、彼女が今まで通り給餌活動が出来るよう支援をしてあげてください。
警戒区域内の猫たちには、人間の身勝手な行動は関係ありません。
そして、そこから保護された命も、野良猫の子として生まれて遺棄されそうになっている子の命も同じ命です。
こっちは保護しないのに、あっちは保護するのか、と言う苦情は止めてください。
現地ならではの事情があります。
その場にいる方々の苦渋の選択に文句を言う権利は、外野にはありません。
文句を言いたいのなら、現地に行って、見てから言って下さい。
きっと黙って、自己嫌悪に陥って帰るだけ、ですから。


追記

木曜日に更新されたブログです。

民の声新聞

Dさん側の方のブログも紹介しておかなければ不公平ですね。
リンクが出来ませんので、チャリティーコンサートなどで協力していた「岸倫仔」さんのブログを検索してください。









2013年08月06日 (火) | 編集 |
「付録!」でも概略お伝えしましたが、「あの方」から「発信者情報開示請求」が出されました。
でも、おかしいんですよね。
対象となる記事は約一年前のもので、監視カメラの件を取り上げたものです。
その記事に固有名詞がある、敷地内に侵入して写真を撮った、など根拠のないことばかり。
写真は道路が写っていて、公道から撮ったものであることは明白。
固有名詞にいたっては、何度読んでもありません。
確かの他の記事で固有名詞を記載した部分はありますが、「この団体を知りませんか?」と言う記事です。
この団体の関係者であれば「今、こんな活動をしています」「収支報告はここで公開しています」とコメントすればいいのです。
「現在どうしているの?」と書けば「名誉毀損」?(笑)
それよりご自分のブログで訪ねてきた人を不審者扱いをする方が「名誉毀損」なのでは?
霊園は建設しないくせに、墓穴を掘るのはお上手ですね。(笑)

ついでにいい事を教えて差し上げます。
お仲間の「ま○このブログ」の記事内に家の写真がありましたよね。
まるで家主が犯罪者のように書いていた、あの家の写真です。
同じ方向から撮った写真を証拠として提出すれば、名誉毀損として立件できるそうです。
元警視庁勤務の、現在警察からの依頼で証拠の鑑定を行っている方からのアドバイスでした!
「ま○こ」さん、裁判所から召喚状が届くかもしれませんよ~(笑)

請求の理由の中に「成りすまし」とありましたが、何に?誰に?
前記事の騒動の当事者の方が「コメントが成りすましだ」と鬼の首を取ったように得意げに書いていましたが、ハンドルネームがないのは「成りすまし」とはいえないのではないでしょうか?
「成りすまし」とは他人が当事者のフリをする、って事ですよね?
あんな風に誰彼かまわず噛み付いているのでは、コメントの際にハンドルネームを書くのも躊躇しますよね~。
もし管理者が書いたコメントだったとしても、オープンな場所での意見を言ってはいけないのでしょうか?
まともな意見にこじつけのような言い掛かり、「あの方」に似ているな~(笑)
騒ぎ立てている人たちが大勢、と思っていると足元をすくわれますよ。
よく言うでしょ、クレーム一件の後ろには声に出さないクレームが沢山ある、って。
騒いでいる方々に反感を持っている方は、意外に多いかもしれませんよ。

散々因縁をつけているシェルターに、自分宛の荷物を送付するようにする、って・・常識無いですよね。
もう自分のもの、って気分なのかな~?
支援者は断った方の器が小さい、なんてコメント入れてるけど、非常識なのはどっち?
自宅に支援品を送ってもらって、運べばいいじゃん。
変なの。

で・・・
隊長はそんなちっぽけな男じゃないって、私は信じていますよ。」
だってさ・・・。
散々悪口振りまいて、何持ち上げてるんだか・・・。それとも嫌味?
やっぱり変なの。(爆笑)













2013年08月02日 (金) | 編集 |
にゃんだーガードに関することを記事にするのは、このブログの趣旨とは違っているのですが「番外編」と思ってください。

まずは下記の記事

つぶやきかさこ

このライターの方は「かさこたか」さんで様々なツールで多岐に渡る社会問題を発信している方です。
先日も乙武氏のイタリアンレストランでのトラブルに関する記事で評判になった方です。

昨年の記事ですが、この中で「にゃんだーガード」を立ち上げるまでの経緯が書かれています。
今回の「疑惑」を訴えている方々の中には 「立ち上げることがそんなに偉いんですか」 とMLに書いている方が居ます。
笑っちゃいます。
何かを一から立ち上げる、それも異常な状況の中、ですよ。
だったら自分で新しい団体を立ち上げればよろしい。
ボランティアさんが頑張って維持していることは重々承知しています。
でも、全てを否定するような発言は物凄く違和感を感じます。
本題に関係ない事を、実名を挙げて、それも真偽の判らない事を書き立てる。
中には全くの虚偽をさも本当のことのように拡散し、当事者が否定しても確かめようともしない、との情報も。
ご自分たちの主張に賛同者が多数現れて興奮を抑えきれない、と言う印象ですね。
確証があっての疑惑であるのなら、それのみで話をすべきではないでしょうか?

このままでは保護動物が被害に遭うだけです。
寄付を止めるように呼びかけている方も居るようですが、資金難になったらご自分たちで責任を取るつもり、ですよね?
多頭崩壊、になったらどうしますか?
それも代表の責任にするのでしょうか?







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。