--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年09月16日 (月) | 編集 |
様子見をしていましたが、相変らずですね。
「暴力団対策の課に行って来た」「警察に相談に行った」等々
売り言葉に買い言葉の中での暴言を「脅された」「脅迫された」と騒いでいるのではないですか?
「殺すぞ」と言われた、と主張していますが、その前後のやり取りが公開されていませんよね?
相手が我慢できない「暴言」を吐いた結果、ではないのですか?
MLで「K女史のご主人や子供さんが知ったら・・」と書き込んだ方、(あえて誰、とは書きませんが)「脅迫された」と書いている方もK女史を「脅して」いますよね?
ご自分たちは何をやっても正義だ、と主張しているようで、「?」ですね。

本多氏が猟銃を保管している事を問題視していますが、日本では許可を受けた方しか所持はできません。
稀に事件が起こる事はあります。
しかし、ただ一言の言葉と結びつけて騒ぎ立てるのはいかがなものでしょうか?
それに猟銃は保管場所の指定があるはずです。
福島ではなく、ご自宅に保管されているのではないですか?

そして本多氏のブログから削除された記事に関しても、虚偽の記載がありました。
この記事のコメントに「活動が虚偽だ」と指摘したものがあった、などと書いていましたが、このようなコメントはありませんでした。
コメント内容は

・星ファミリーから寄付を受けたのか?
・「事情通」とする方からの説明、それに対しての本多氏からの「それは間違いです」という指摘。
・星ファミリーに寄付したけど、ちゃんと使われていてよかった。

などでした。
削除された理由は記載されていないので推測ですが、記事内の協力団体に迷惑がかかる、星ファミリー関係の横やり、ということではないでしょうか。
Dさんが主張しているコメントはなかった事は断言できます。
公開されていないコメントもありませんでした。

コメントといえば、支援を募っている他のブログに中傷コメントが入る、ということが書かれていました。
「支援を募らないで自分の金でやれ」
「わざと死んだ猫の記事を書いて支援金を集めている」などなど。
コメントを書く人の中には、どうしようもない人間もいますからね。
でも、善意の人がその様な悪意の言葉に傷つけられるのは・・・。
私がここで書く事が「病的で悪意に満ちている」と主張する方もいるようですが、私はDさんに悪意を持っているわけではありません。
福島に毎週のように通う行動力は素晴らしいし、それを継続する事も素晴らしい事です。
いろいろな方に賛同を得て、巻き込んでいくカリスマ性もある方だと思います。
だからこそ、根拠の無いことに囚われることがないように、そして立ち上げた団体で頑張っていただきたい、と思うのです。
余計な事にとらわれると、団体自体の信頼性に傷が付くことにもなりかねませんからね。
まずは代表の方のお名前を公表していただきたい、と思うのですが・・。
いかがでしょうか?






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。