--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月31日 (金) | 編集 |
「宮城県は 増えすぎたサルの群れを絶滅させる方向でいると聞きました
人間のすることは いつも身勝手で動物のことなど 何も考えていないことに憤りを感じます」


とお書きになっていますが、ガセネタとしか言いようがありません。

宮城県庁環境生活部自然保護課野生動物保護班による
「ニホンザル保護管理計画について」の文書は下記からご覧ください。

http://www.pref.miyagi.jp/sizenhogo/seibutu/honyurui/saru/sarukeikaku.htm

仙台市のサルの捕獲、駆除の実施要綱は下記となります。

http://www.city.sendai.jp/shizen/dobutsu/yasei/1144.html


どこの自治体でも「増えすぎたサルの群れを絶滅させる」 などの対策を取っているところはありません。
動物ボランティアを名乗りながら、不勉強にもほどがあります。
1996年度には全国で約10,000頭の駆除が行われています。
しかし、これは本来の住処である場所にいた場合は行われていません。
駆除対象は人間に危害がある、農作物に被害がある、と判断される場合です。
逆に言えば、そのようなことが無ければ、駆除されることは無い、と言うことです。

「動物のことを考えている」側の人間だと自負するのであれば、
「殺されるから逃げて」など声をかける前に、来ないようにする努力をすべきです。
あのような野生動物がいる場所でシェルターなどを設置するのなら、匂い等で
野生動物が来ることは自明のことです。
人間がいる時に現れる、など怖がっていない証拠です。
ガラス張りなどで猫を、野生動物に見せるなどもってのほかです。
どのようなことを考えているのでしょうか?
ご友人方も褒め称える前に、危険を知らせるべきではないでしょうか?

犠牲になるのは猫だけではありません。
ご近所の方の生活も脅かされることになるのです。
感情論だけで解決するような簡単な問題ではありません。
自分勝手な行動で被害者を出すのはもうやめてもらえないでしょうか?


くっくのブログ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
サルを大声で脅かして、パニック状態にして、
子供と母ザルを離したくせに、なにを言っているんだか・・
民家がある場所で、発砲許可が降りる訳ないじゃないですか!
あの近くに住んでいる友人は、外出しようとしたとき、
庭にクマがいたので、近くの家に電話して、
バイクの音をさせてもらって、
クマが逃げてから、外出したりしています。
猿もクマも居住区ですから、騒ぎ立てたり、いちいち届けたりもしませんよ。あのあたりを好んで、住んでいる人たちの常識です。

ブログネタに尽きたらしく、
今回は猿でしたが、次はクマですか?
クマに出会ったら、絶対に声は出さないで下さいね。
草食の恐がりのツキノワグマは人間が怖いので、
向かって来ますから。
人間が、襲われたら、そのせいで、クマは間違いなく殺されます。

野生動物の生態も知りもしないで、何を言い出すんだか、
本当に腹ただしいです。

2012/08/31(Fri) 23:27 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
行動のひとつひとつが、バカの一言ですね!

保護もしてないし、ネタ切れなんですね(笑)
2012/08/31(Fri) 23:35 | URL  | ABE #j/xLJ9oE[ 編集]
ブログ主様の言われるとおり、食べ物の匂いで、
野生動物が寄って来る。それで、心配増大な事を思い出しました。
今年のクマの主食のブナの実は大凶作を通り越して「皆無」なのだそうです
http://www.yomiuri.co.jp/otona/naturallife/02/yamagata/20120808-OYT8T00494.htm
秋田も確か皆無。宮場は並作ということですが、あのあたりは、山形に順じるはず。

数年前ですが、定義で、自分のご飯を守ろうと、
フードを狙って来たクマと戦ってしまった犬がアセンズ動物病院で治療を受けていたそうです。痛々しくも包帯ぐるぐる巻きで。助かって良かったけど・・

本当にフードの匂いと、小動物を狙う野生動物もいるし、
近所の方も、おびきよせられて、罪をつくらされる動物達も、迷惑な話です。被害が出ない事を祈るばかりです





2012/09/01(Sat) 09:26 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
Mさんのブログにベタをつけている支援者の方が、擁護のブログをやっていました。
「あの方」が主張していることをそのまま載せているけど、本当にそれを信じているようで・・。
友人が被害者ですが、今の支援者に対しては「自分の以前の姿を見るようで、責める気になれない」と言っていました。
そんな優しい人を利用するんですよね「あの方」は。
被害者の方もブログをやっているのだから、メッセージでも送って事情を聞いてみればいいのに、先入観無しに。
2012/09/02(Sun) 09:58 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
表現は悪いですが、現在あの方を信じてる方達は、無知過ぎると思います。
誹謗中傷と言いますが、こちらにコメント入れてる方達が、何を誹謗中傷してると言うのでしょうか?
事実を言われてるだけでしょ!
霊園の話も調べてみれば分かります!
あの方は、確かに準備中と言い残してますから! 裁判だって、そんなに善人の方ならどうして訴えられるのでしょうか!
よく考えて言葉を選んだ方がいいと思いますし、そんなに信用されているのなら裁判の傍聴ぐらいしたみたらどうでしょうか!
傍聴してから、誹謗中傷と言って欲しいものです(笑)
2012/09/03(Mon) 06:39 | URL  | ABE #j/xLJ9oE[ 編集]
ご友人方、どうして、それほどまで、
ほとんど会った事も無い、人を信じる事が出来るのか。
呆れながらも、疑い深く人を信じきれない私には羨ましいとも思いますけど・・
どれだけ、あの方の事を知っているんでしょうね。
ご友人方も、ネットつながりでしょ?
世間知らずなのか、それとも、周知の上で共犯ということでしょうか。いい大人なんですよね。皆さん?
調べてみればわかるのに。
信じているのなら、逆にあの方の事を、支持者の皆さんで、お金を出し合って、調査会社にでも依頼してみたら如何ですか?数人なら、たいした金額にはなりませんよ。
2012/09/03(Mon) 13:14 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
Mおばさんのブログ見てみて下さい!

不法侵入だなんだとバカ騒ぎしてる本人が、売りつけたハウス中に不法侵入して、取材受けていたなんて!

素晴らしい演技力の持ち主ですね、涙流すなんて!

どれだけ人を騙し、お金を騙し取れば気が済むのでしょうか!

裁判楽しみです。
一体どんな話を作り上げるのでしょうか?
まさか、また身内の方を出すのでしょうか?
2012/09/04(Tue) 07:30 | URL  | ABE #j/xLJ9oE[ 編集]
Mおばさんのブログ見て来ました。
本当にお気の毒です。
あのあたりは、震災で、土砂崩れのために、
9割の家が居住不能と判断されて、引っ越しで置き去りになったネコを保護したくて、場所が欲しくて、あの方の甘言に乗ってしまった。とか
今でも傾きつつある家を退去の方たちからも、
ネコを預かっていられるんですよ。

常識で考えて、あの方達の言われている様な事をしている人だったら、自治会長を勤められる訳が無いじゃないですか。


ちょっと揺れただけのマンションに住んでいたあの方の言う事を信じている、頭お花畑のご友人方に呆れ果ててます。
2012/09/04(Tue) 08:03 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。