--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月18日 (月) | 編集 |
「削除要請が出された」ということでビックリしている方も多いようです。
前のブログでも「発信者情報開示請求」を出されたことがあります。
よっぽど請求を出した方にとって都合の悪いことが書いてあったのでしょう。
同時に、コメントを入れてくださった方に対しても開示請求が出されました。
これらの請求はあまり認められることが無いようですね。
結局開示は認められなかったのですが、その連絡があった直後に今回のような「削除要請」を出してきました。
こちらははっきり言って「面倒臭かったから」了解をして、自分で○メーバから退会しました。
今回削除要請を出してきたのは、その時こちらが「怖がって削除に応じた」とでも思っていたからかもしれませんね。
残念でしたね。
請求を出したことで、管理センターについての記事が、「請求を出した方にとって都合が悪い」、と自分で言っているようなものですから。
墓穴を掘った、ってことに今頃気付いていませんか?
請求の連絡が来てこちらがびびった、とでも思ってドヤ顔してたんじゃないですか?(笑)
残念ですが、笑ってしまいました。
どれだけ弁護士を儲けさせるんだ、ってね。
回答期限までは記事はそのままにしていてもお咎めはないし、他に転載してもいいわけです。
警察のサイバー犯罪担当の方が言っていましたよ。
「固有名詞がないと難しいんだよね」
逆を言えば、不特定多数の方がわからないようにすればお咎めなし、とも言えます。
どうしますか?(笑)


開示請求ですが、つい先日専門の方にお伺いをして、もし請求者になった場合に管理者が開示を認めざるを得ない場合、ということを教えていただきました。
弁護士などを使わずに出来る方法を、ね。

今は更新が止まっているお仲間のブログ、引っかかりそうなところを書き換えてあったとか。
ご苦労様です。
「ま○こ」さん、「○ぅ」さん新しいお仲間のブログにコメントが入っていませんね。
Sさんのように散々利用されてポイ捨てされちゃいましたか?
それとも「こ○○む」さんのようにハンドルネームを変えているのかな?(笑)







くっくのブログ 付録!



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
アメーバのあのどなたかのブログの方がずっとひどいですよね・・
(笑)よって結果は推して知るべしですね。
開示請求者に対して、請求対象者から
接触対象事項部分を教えてもらう請求はできるのでしょうか?
2013/03/18(Mon) 22:49 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
○ぅさん、「あの方」のブログにコメント入れてましたよ。
「応援してます!」って入れるなら、「あの方」が正しいことをしています、って主張をご自分のブログで書けばいいじゃないですか。
勇ましく宣言するわりにヘタレですね。
2013/03/19(Tue) 13:57 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。