--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月31日 (日) | 編集 |
「あの方」の行状をブログではない所で広めている方からご連絡をいただきました。
まず、「あの方」の広報活動をしている人は複数いるようですね。
連絡をいただいた方に来たメッセージで一番多かったのは「動物いのちの会いわて」と関係のある団体なのか、と言う質問だったそうです。
連携をしている団体だと思って寄付をした、と。
(書くまでもありませんが、「あの方」は岩手県の団体とは全く関係はありません。)
そしてお金の寄付、物資の提供をしたけれど何の連絡もなく、収支報告もなかった、と。
中には数回に分けて20万円ほどの寄付をした方も居たそうです。

以前「○ぅ」さんが「報告すべきところには報告している」と言う趣旨のことをブログに書いてましたよね。
もう一度質問をしたいと思います。
「報告すべきところ」「報告したところ」はどこですか?
それに、世間一般の常識で言えば、何かをいただいたらお礼なり何かしらのご連絡をして当然ではないでしょうか?
一件だけならうっかり連絡を忘れた、となってもおかしくはありませんが、何件もとなると非常識、と言われてもおかしくないですよね?
世の中の非常識は「あの方」には常識のようです(笑)
50年以上も生きてきて常識も無い方は、これから何をしたいのやら・・。
50匹近い猫を譲渡もせずに山の中に閉じ込めて、良い事をしているつもりになって「優しげな虚飾まみれのブログ」を書いて寄付を募る、自己顕示欲の塊ですね。
それを性懲りもなく広報する方も同じ穴のムジナです。

センターから引き取った病気の猫さんの具合はいかがでしょうか?
どうせ「あの方」はこのブログもチェックしているのでしょうから、お伝えしておきます。
引き取った猫は責任を持って管理してくださいね。
長時間無人のシェルターに閉じ込めっぱなし、はもういい加減に止めて、以前支援者の方に言っていたように山の中で暮らしたらいかがですか?
「シミをつけられた」なんてクリーニング屋さんにクレームを入れなくてもいい生活ができますよ。
毎日お世話で忙しくて、シャネルのスーツなど着るお出かけなどの時間はないでしょう。
50匹近い猫に病気の猫も複数居るのですから。
訪ねてくる支援者には疲れた顔でエプロン姿、が寄付をしてもらうには最適、とも言っていたそうですからね。
次の「虚飾まみれのブログ」の更新を楽しみにしています。
もう更新はないと思いますが「ま○こ」さん、「○ぅ」さん、以前の質問に答えてね。








スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
「どうぶついのちの会いわて」さんには、
私も震災直後に支援物資を送付した事がありますが、
ほどなく、大変な中にもかかわらず、御礼のお葉書を頂き、
定期的に活動内容をプリントした封書が届きます。
たった、一度だけ緊急支援した私にでも。です。
それと比べたら、あの方がどれだけデタラメか、解るでしょうに・・
広報活動しているのは、愛護サ○仲間と断定して良いでしょう。
2013/03/31(Sun) 08:48 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。