--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年05月12日 (日) | 編集 |
フェイスブックを見ていましたら、とっても納得の意見がありました。


支援して下さっている方々へのせめてもの報告として最低限必要な事がこのような「収支報告」だと思っています。

バランスシートや損益計算の全てを毎月作成するのはとても手間がかかってご苦労は有ると思われますが、【他人さまから寄付を受け取って活動】をしている限りお金の流れをお知らせするのは感謝の証だと思っています。

「多忙なので【支出や収入(寄付)については未公開】としている団体や個人」の活動には私は懐疑的になっています。

個人的に支援・応援をしている方の中には 郵送で手紙入りで案内を下さる方もいらっしゃいます。
そのような方を私は信頼して応援させていただいておりますし、これからも細々ではありますが、支援のお手伝いは継続させていただくつもりです。

ブログやfacebook上でやたらパフォーマンスに終始していてまともな「終始報告」すらする意思を見せないところの運営内容には 最近怪しく思えています。

「信じるモノは救われる。」まるでカルト教団にお布施を施している感覚になりますね

やはり「明朗会計」が信頼の証ではないでしょうか?
私はそのように思っています。


そのとおり、ですね。
この方は通帳の写真、支援してくださった方へのお礼、等々実に細かく報告していました。
で、その記事へのコメント

同感です。仙台にも動物救援本部から900万円、個人からも数百万円も受け取りながら、一度も会計報告なし、って団体ありますよ。「収支報告を公開してください」とコメントしたら、支援者の方が「するべきところにしています!」と逆ギレ。結局、知り合いの寄付した方の誰も収支報告は受けていませんでした。 「するべきところ」って、寄付していただいた方々では?と思いますが。支援者と山分けしたの?と疑われても仕方がないですよね

で、他の方のコメント

動物愛護という 動物達を人質にとった詐欺犯罪集団にはいつかは天罰が下るでしょう。

最初のコメントした方、被害者の方でしょうか。それともその関係者?
ちなみに記事へ付いた「いいね!」は約130件、全国の方に仙台に怪しい団体が居る、って知られてしまいましたね。
でも、第三者から見たら「あの方」がやっていることは「詐欺集団」なんですね。
そういえば、支援者の○子さんが詐欺グループが何とか、って騒いでいましたが、あれの報告はいつなんでしょうか?
「安楽死された猫」の記事みたいにでっち上げだったのかな?






くっくのブログ 付録!







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
靴や猫パーもよっちゃんも最初は騙されているのかな?
と同情半分だったけど、もうこの状況下では
確信犯ですね。
他にも現存する株式会社形式の募金サギ団体と同類です。
御自分達で賛辞のコメを書き込み募金集めに加担していますからね。
でもケチなあの方の事だから会員配当は微々たるもの?(笑)

2013/05/12(Sun) 11:37 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
私が支援する静岡のA3Eはスタッフが必ず常駐して病気の有無や変化を見落とさないように最善の注意をしている。

ほとんどが支援者の善意で運営しているため、支援金は振り込まれた日のブログに1人1人の金額を載せ、月ごとの合計も毎日計上しています。
月次決算は当たり前で、支援物資も一件一件写真付でブログに載せています。

また、支援者には葉書でお礼の手紙を必ず届けてくれます。

A3Eの様なボラさんなら安心して支援ができますよね・・・。

それに引き換え・・・比較してはいけないが、お山の人とお山に支援する人はもんさんが書いたとおり募金サギ団体と同類だと思います。
2013/05/13(Mon) 15:46 | URL  | 通りすがりの猫の霊 #-[ 編集]
先日地方ニュース番組内で「仙台市動物管理センターが
犬の殺処分数ゼロ達成の理由」の特集を放送していましたが、
もちろん靴さんはご覧になったのでしょう。
殺処分数ワースト3に入る茨城在住の方達。
よ◯◯さん。こ◯◯さん。く◯さん。ご自分のお住まいの地域の殺処分数を減らす努力や協力はもちろんしていらっしゃるのですよね?
なのに、他県の殺処分を減らすために活動している
本物のボランティアの妨害をするのですか?
この件に関して、ちゃんと御返事を頂きたいです。
2013/05/19(Sun) 10:58 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
昨夜のTBCニュース「Nスタみやぎ」で作並の「猿の追い返し」
を報道していました。
銃の発砲音で猿を驚かせて、山へ返す春と秋の恒例行事だそうです「決して動物には危害を加える様な発砲はしていない」
と解説していましたけどね。

どこかの方の言い分
「宮城県はサルを全滅させようとしている」
「逃げて。撃ち殺される!」
これが真っ赤なウソ八百なのは県内在住者なら知っているはずですが・・

騙されるのは県外の方のみでしょうか?
特に靴さんのご意見を聞きたい物です。
2013/05/22(Wed) 06:10 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
2013/05/22(Wed) 10:04 | URL  | もん #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。