--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月02日 (金) | 編集 |
にゃんだーガードに関することを記事にするのは、このブログの趣旨とは違っているのですが「番外編」と思ってください。

まずは下記の記事

つぶやきかさこ

このライターの方は「かさこたか」さんで様々なツールで多岐に渡る社会問題を発信している方です。
先日も乙武氏のイタリアンレストランでのトラブルに関する記事で評判になった方です。

昨年の記事ですが、この中で「にゃんだーガード」を立ち上げるまでの経緯が書かれています。
今回の「疑惑」を訴えている方々の中には 「立ち上げることがそんなに偉いんですか」 とMLに書いている方が居ます。
笑っちゃいます。
何かを一から立ち上げる、それも異常な状況の中、ですよ。
だったら自分で新しい団体を立ち上げればよろしい。
ボランティアさんが頑張って維持していることは重々承知しています。
でも、全てを否定するような発言は物凄く違和感を感じます。
本題に関係ない事を、実名を挙げて、それも真偽の判らない事を書き立てる。
中には全くの虚偽をさも本当のことのように拡散し、当事者が否定しても確かめようともしない、との情報も。
ご自分たちの主張に賛同者が多数現れて興奮を抑えきれない、と言う印象ですね。
確証があっての疑惑であるのなら、それのみで話をすべきではないでしょうか?

このままでは保護動物が被害に遭うだけです。
寄付を止めるように呼びかけている方も居るようですが、資金難になったらご自分たちで責任を取るつもり、ですよね?
多頭崩壊、になったらどうしますか?
それも代表の責任にするのでしょうか?





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。